大山ペンション村の雄峰(ゆうほう)ペンションは
家族旅行歓迎のアットホームな旅の宿で陶芸体験もできます

山陰・鳥取県・日本の百名山・大山(だいせん)山麓・大山登山の宿スキー・スノボーの宿・シニア割引のある宿
 

     



春になると大山放牧場にも牛が放牧されて、
グリーンシーズンの到来です。
大山まきばみるくの里にはレストランや
乳製品のお土産物コーナーがあり、
ソフトクリームは大人気!
乳搾り体験もできますよ。





国内最大級のフラワーパーク
とっとり花回廊
季節ごとのイベントも多彩。

夜のムーンライトガーデンも素敵です。




大山は海にも近い!
 皆生温泉海水浴場まで車で30分で、そこから境港まで
白砂青松のきれいな砂浜が続いています。




裏大山の秘境・大山滝。
滝壷まで降りるとマイナスイオンがいっぱい!。




ファミリーに人気!
大山 雄峰(ゆうほう)ペンション



鬼太郎に会える街、境港市まで車で45分。
この夏も鳥取県境港市の妖怪パワーがすごい!
水木しげるロードに水産物直売センター・・・
境港市観光ガイド




西日本でも有数の紅葉の名所として知られる
大山の紅葉は10月下旬から11月中旬まで、
山頂から山麓へと移りゆく秋の色どりが楽しめます。





いよいよ冬山シーズンの到来です。
例年は12月下旬から3月中旬までスキーやスノボーが可能です。
お子さんのそり遊びやスノーシューも楽しめます



桝水高原スキー場はペンションから車で10分。
溝口ICからも車で10分。
駐車場(無料)の目の前がゲレンデなので、
お子様連れにはおススメです。

    
  高原の緑の風の中で
   童心に帰って遊んでみませんか。
   さわやかな汗を流してみませんか。
  静かな林の中のペンションで
   あなたの休日を過ごしてみませんか。
   小鳥のさえずりに耳を傾けてみませんか。
  雄大な大自然のカンバスに
   あなたの絵を描いてみませんか。
   心の彩りを染めてみませんか。

 



大山周辺の季節ごとの情報は、「遊峰見てある記」 のコーナーに随時更新していますので、
左のメニュー欄からクリックしてください。



        お盆休みの情報   NEW

 今年のお盆期間(8月13~15日)は諸事情により、
1泊朝食付きプラン(夕食無し・大人で 6000円)でお受けします。

但し 食材を買ってきて、ペンション内でのお食事はご遠慮ください。
チェックイン前・後に、お好きなお店でのお食事をお願いします。

残室が少ないので、早めにご予約を。

満室の場合は申し訳ありません。

「大山Gビールレストラン・ガンバリウス」でのお食事については
  下記をご覧ください。 ↓





     カブクワの季節到来!

 7月13日、ペンションの庭のムクゲの木の幹にて、ノコギリクワガタのオスを捕まえました。
まだ梅雨明け宣言は出てないが、暑い日が続き、今年もカブクワの季節到来です。

 7月14日、虫捕りに熱心な M さんファミリーが宿泊されました。
 M さんから頂いたノコギリクワガタは、虫捕りで泊まりに来られた子供達にあげてくださいとのこと。
いつもありがとうございます。

7月16日には名人の H さんファミリーも泊まられて、カブト虫やミヤマクワガタも頂きました。

 
お泊まりのお客様に プレゼントいたしますよ。

 欲しい方は 虫かごをご持参下さい。(但し、無くなったらごめんなさいね)


 最近は、件数は少ないですが、「ペンション村のカブトムシだより」に、
虫捕りの様子を載せています。ご覧ください。

              【ペンション村のカブト虫便りのページ】 


 



(新企画) 地ビール飲み放題で人気の「大山Gビールレストラン」へ送迎するプラン(2食付き)


 *8月10日~14日は宿泊パックプランはお休みで、通常営業になります。
  詳細は直接ガンバリウスのホームページを見るか、お問い合わせ・ご予約してください。


 令和5年6月6日から ガンバリウスさんの宿泊パックプラン(ペンションコース)に参画することになりました。
 これまでは春の1か月と秋の3か月間しか飲み放題はできませんでしたが、今後はお盆・年末年始・GW 以外の通年で、地ビール飲み放題(約10種類)を楽しめます。
 しかも地ビール以外にも日本酒・焼酎・ソフトドリンクも飲み放題です。
 通常の料理はピザやパスタなどイタリアンを中心に、和洋のアラカルトメニューからお好きなものを注文して取り分けて食べるスタイルですが、このプランでの大人の料理はお任せのコースメニューで、取り分けて食べるスタイルです。。
他のおつまみやデザートやお子様用の食事は追加注文できます。

 時間は2時間で、完全予約制。2名以上で予約。
 予約時間の前にペンションの送迎車で送迎。


【予約方法】
 予約にはペンションとガンバリウスの両方に空きが無ければ取れません。
先ず希望日を雄峰ペンションに電話して、空室を確認していただき、ペンションからガンバリウスに空席を問い合わせて予約します。折り返し、お客様に電話して予約確認し、ペンションからガンバリウスに予約内容をFAXして予約確定となります。

 メールでの問い合わせや連絡はお受けできません。折り返しの連絡に時間差が生じて、予約の確定が遅れて、席が埋まることがあります。ペンションに予約したら、折り返しの電話を必ず受けるようにお待ちください。但しガンバリウスの営業時間外の場合や夕食時の繁忙時は電話が繋がらないので、連絡が遅れることがあります。

 
 雄峰ペンションの電話番号は  (0859)68-3222 (午前7時30分~午後9時)
 Gビールレストラン・ガンバリウスの電話番号は (0859)39-8033 です。(下記 営業時間内)

 ガンバリウス公式アプリから「ご予約状況」を見れば空席はある程度分かりますが、他にも余分の空席はあるかも?です。
ペンションでもネット予約サイトに出していない空室もあるかもしれません。
ご予約はお早めに。特に週末はガンバリウスが満席になるのが早いようですので。

【営業時間】
営業時間 AM11:30~PM9:30 但し平日のPM2:30~PM5:00、土日祝のPM3:30~PM5:00は閉店。
ラストオーダーは閉店40分前。

定休日:毎週月曜日   詳細はホームページをご参照下さい。
* 土曜・日曜日は早めに予約が埋まるようです。
* このプランは完全予約制です。
* Gビールレストラン・ガンバリウスへの予約の 変更・キャンセルは雄峰ペンションへ。

【宿泊パックプラン料金(税込)】(大人は2食付宿泊料+飲み放題料)
・ 大人(20歳以上)                   10,500円
・ シングルユース(繁忙期は受け入れ不可。予約は2名以上で) 2,000円
・ 中学生以上20歳まで(小学生の夕食付)     9,500円
・ 小学生(ベッド利用)         ベッド代   4,500円
   添い寝不可              朝食代   1,000円
・ 4歳~小学生未満(ベッド利用  ベッド代)    4,500円
   ベッド利用を推奨           朝食代    800円
・ 1歳~3歳まで (添い寝)     施設利用代  1,500円
                        朝食代    800円
・ 0歳以下                           0円

[子供用の料理・飲み物]
 子供用の料理・飲物代は当日レストラン注文とする(支払いはガンバリウスで精算)。

【キャンセル料】
 5~3日前 1000円、2日前 2000円、前日 3000円、当日 5000円(ペンションに支払)

【精算】
  パック料金はペンションで支払い(現金払いのみ)。
 当日注文(追加など)の食事代は ガンバリウスで精算。

送迎はペンションの送迎車で、夕方6時頃に送り、午後8時30分頃(食事は2時間)迎えに行きます。
ペンションでの夕食時間帯には送迎はできません。送迎車は定員4名ですが、他のグループとの相乗りになる場合もあるのでご了承下さい。
多人数の場合は2回に分乗となります。

参考までに、ここの地ビールは数年前に、ビール品評会の世界大会でヴァイツエン部門の世界一となった程の美味しさです。その後、当時の安倍首相が訪れて食事をされ、国会での演説で地方創生の成功例として紹介されて更に人気が高まったことがあります。

 朝食はペンションの食堂でお召し上がり下さい。子供用の食事は小学生食・幼児食・離乳食の3段階で対応。乳児(0歳児)の施設利用料金は無料です。
 離乳食は朝食:600円で準備しますので、事前にお電話下さい

 目安として、添い寝の幼児は3歳以下とし、4歳以上の幼児はベッド付き(布団有り)でお願いします。添い寝のお子様は原則1室につき1名までとし、乳幼児2名以上の場合は、上のお子様が3歳以下でもベッド付き(布団有り)でお願いします。

  

  


               
 海の幸 お造り盛り合わせプラン  (実施中)     
 
 夕食時に、ちょっとリッチにお造り盛り合わせ皿を追加致します。
結婚・各種お祝いなどの記念日や同窓会などの宴会にご利用ください。
これまで頑張ってきた2人のご褒美に、この機会にどうぞ。
刺身の好きな子供にも好評です。

料金は通常料金に、おひとり 1100円アップになります(9,300円+1100円で 10,400円/税込)。
(小学生の場合は、8,100円+1100円で 9,200円/税込)

 2名様からお受け致します。3日前までにご予約ください。

夏休み中の週末・お盆前後及び連休中や年末年始などの繁忙期や厳冬期間はお受けできません。

 但し今季は テーブルの間隔や冷蔵庫のスペースの関係で、予約数がオーバーの場合は
  お断りする場合もありますので、お早めにご予約下さい。

              
  自作の雄峰焼の大皿に日本海の幸を
                      色々と盛り合わせた3人前の例(季節により内容は変わる)


  久しぶりの同窓会で話もはずみます。


  ステンドグラス体験付きプラン   NEW

 ペンションに泊まって、憧れのステンドグラス体験をしてみませんか。
滞在中に大山ペンション村内にあるステンドグラス工房に行ってオリジナルの
ステンドグラス作品を作ることができ、旅の良い思い出になります。

 お気に入りのガラスを選んで、デザインを考えて、アクセサリーやフォトフレームなどを作ることができます。(キットも有り)
体験時間は 約1~2時間で、夕方4時頃~、または 翌朝9時頃~から始めますが、完全予約制です(2名以上)。
 宿泊予約と同時にステンドグラス体験の希望時間もお知らせください。
 工房の先生に連絡してご都合をお聞きし、折り返しお客様にお返事します。

 *宿泊料金とは別に体験料金は現地にて現金払いして頂きます。

 *作品の種類により料金や体験時間は異なります。(全コースドリンク付き)
   アクセサリー   2500円~3000円
   フォトフレーム  3000円~4500円
   おやすみランプ 4000円~4500円

 *体験場所は大山ペンション村内の「グラスメイト」で、雄峰ペンションからは徒歩約5分。
 *作品はその日に持ち帰りできます。
 *服装はエプロン・軍手を用意しているので、手ぶらでOKです。

 *体験は小学生以上の方を対象とし、小学生のお子様一人につき同伴者一人をお願いします。
 *作業工程でガラスや半田ごて(高温)・薬品などを取り扱います。充分注意しておりますが、
  万が一怪我・事故等が有りました場合は、自己責任で対応願います。 長時間作業が体力的に困難な方、
  当日体調のすぐれない方はご注意ください。、乳幼児をお連れの方は危ないので、ご遠慮下さい。

 
 ご予約・お問い合わせは直接電話にてお願いします。
 (TEL: 0859-68-3222、午前7時30分~午後9時30分
)。


 メールではタイムラグや返信・応答が不透明なため、お受けできません。
 
 ステンドグラス体験の詳細はグラスメイトホームページへ  グラスメイト



       アクセサリー



       フォトフレーム



       おやすみランプ


  陶芸体験付きプラン

 ペンションに泊まって、 世界で一つのマイカップ(マイお皿)を作ってみませんか。
ペンションでの直接予約の場合、色々な場合に柔軟に対応・変更できるので安心です。
例えば宿泊者のうちの一部の方だけが体験する場合や、体験料込みのセットプランにしたり自由に選べます。

各コース 2名以上で、要予約。(日程・時間・人数など)

 【絵付け体験】   実施中

 素焼きの小皿と湯呑みからどちらかを選んで、陶芸用の絵の具で、好きな絵や言葉を描く絵付け体験付きプランです。
体験時間は 約30分で、夕方4時頃から。

 赤ちゃんの手形や足形もとることができ、旅の良い思い出になります。
 
 描いたお皿は後日、釉薬をかけて、本焼き焼成し、送付します。(2~3週間後、送料は着払い)

 【作陶体験】   休止中

 粘土(600g)から茶碗やコップ、皿等を形作ります。
体験時間は約 1~2時間。夕方か翌日チェックアウト後に作りますが、ご希望時間と講師のご都合をお聞きして調整します。
力加減もいるし、空気を混ぜ込むと焼成時に割れるので、目安として小学生以上が対象です。
高台付きの茶碗の場合、柔らかくて直ぐには高台を削れないので、高台無しの形で作ってもらいます。

約2週間の乾燥後、素焼きして、釉薬をかけて、高温で本焼き焼成し、完成後送付します。(3~4週間後、送料は着払い)。

 *体験料(税込)は お一人 2,800円
   
 粘土を練ったり、事後処理などの手間がかかるために、連休・お盆休み・年末年始などの繁忙期にはペンションでは対応できないので、
近くのプロの窯元をご紹介させていただいていましたが、事情があって休止中です。
 
 ご予約・お問い合わせは、直接電話にてお願いします(TEL: 0859-68-3222、午前7時30分~午後9時30分)。

 メールではタイムラグや返信・応答が不透明なため、お受けできません。
 

 

    

ペンション一棟丸ごと貸し切りプラン        NEW       

雄峰ペンションを自分達だけで、一棟貸切りにして宿泊できるプランです。(直接電話予約の場合のみ)

宿泊内容、宿泊料金、サービスなどは通常通りです。 大人2食付:9,300円(税込)

友人・家族の記念日やお祝い会に。祖父母と3世代での家族旅行に。スポーツや趣味のサークルでのスキー旅行に。
学生さんの卒業旅行に・・など色々なシーンでご利用いただけます。

 【貸切り条件】 最小人数を少な目に設定しているので、密を避けてコロナ対策できます。

 *平日・日曜日・祝日泊 : 1泊2食付きで 大人8名以上

 *土曜日泊 : 1泊2食付きで 大人12名以上 (お盆・連休・年末年始は不可) 

小学生・幼児は「ベッド・食事付」の場合、子供2名で大人1名分に換算できます。(ベッド無し幼児の場合は換算できません)

雄峰ペンションの定員は  5室 、18ベッドです。(コロナ禍で縮小)

シングルで1室使用の場合は 2,000円/人 アップになります。(別途精算)

 【重 要】 当方では複数の予約サイトに部屋出しをしています。もしも同じ日程で、大人2名の予約が1組でも入れば、その日はもう貸切り予約はできません。
貸切り以外の通常の少人数の予約は優先で、お断りできないからです。1組でも予約が入れば、すぐにその日の貸切り予約をブロックしますが、外出中など諸事情ですぐに対応できない場合、またはお客様と連絡が繋がらない場合には、お断りの連絡が遅れる場合もあるので、あらかじめご了承下さい。

部屋割りや条件などの詳細は、直接ペンションへの電話(TEL:0859-68-3222でお問い合わせください。

 【キャンセル料について】 予約の時点では貸切り条件を満たして大人数で予約していたが、直前になっての減員で宿泊人数が減った場合には、貸し切り条件の人数以上残っていても、キャンセルポリシーに従って、キャンセル料の精算をさせていただきます。




    地元の食と美味しいお酒を楽しむプラン   〔新企画〕  

 夕食時に地元の食材を使った一品と、美味しいお酒を2種類選んでお召し上がりいただけます。
お酒は 瓶ビール(中)・ 地ビール(1本) ・地酒 ・地元のワイン(グラス) ・焼酎など、メニューの中から 2種類を選べます。
アルコールの苦手な方はソフトドリンク数種類(1000円相当)に変更できます。

 料金は通常料金に、おひとり 1600円アップになります(9,300円+1600円で 10,900円/税込)。
 このプランはご家族でも利用できますが、20歳以上の方限定です。 
  2名様からお受け致します。2日前までにご予約ください。当日は料理の関係でお受けできません。
 
 お盆休みの期間中・夏休み中の土曜日及び連休中や年末年始などの繁忙期はお受けできません。

   このプランを使う場合は、事前に予約していないとお受けできません。
   お早めにどうぞ、ご予約下さい。(☎ 0859-68-3222)
        



 速報   GWに空室あり  

 5月3日 ・4日・5日に、キャンセルで空室が出ています。

  早目にお問い合わせください。

 この連休は連泊を避けて、1泊ずつでお受けしています。

 もしも行き違いで、先に埋まっていたらごめんなさいね。

 直前になると、病気などでキャンセルも出ますので、
    またお問い合わせください。

 *連休後の週末はガラガラに空いています。
  混雑を避けて ゆったりとご旅行できますよ。
  小さなお子様連れにはお勧めです!!

雄峰(ゆうほう)ペンション

  鳥取県西伯郡伯耆町真野694-4 大山ペンション村 
TEL:0859-68-3222 

  ご予約は上記の電話でお願い致します。
 
 メールでのご予約やお問い合わせにはお応えしていません。
 最近は詐欺や なりすましを疑われる怪しいメールが連日、
 たくさん送られてきて困っています。ご理解いただけたら幸いです。



    だいせんホワイトリゾート、リフト2日券付き 1泊2食付プラン (1600円もお得)  ( NEW


                          
            【期間】2023年12月28日(木)〜2024年02月29日(木)】

 [ プラン内容 ]
   だいせんホワイトリゾートのリフト2日券付き・1泊2食付プランで、通常より 1600円もお得になります。
 
 
 【料金  (税込)】
  大 人 : 16,300円
  小学生 : 13,600円
  幼 児 : 6,500円 (未就学児のリフト券は無料

 リフト2日券は1日目の朝、ペンションにお立ち寄りいただいて、リフト代金分と引きかえにお渡しします。
 早朝7時以降お渡しできますが、前日までに必ず到着予定時刻を決めてご予約の電話を下さい(駐車場の除雪の関係で必須)。
 
  リフト代金(内金)は 大人 7,000円 、小学生 5,500円 です(2日券)。
  別途、 ICカードの保証金500円を事前に預かり、ゲレンデでカード返却時に返金されます。
 
 差額の
宿泊料金はチェックアウト時に精算します。大人は9,300円、小学生は8,100円、幼児は6,500円。

*未就学児のリフト券代は無料です。(リフト券売り場窓口にて配布・年齢確認あり)
 *豪円山エリアにあるキッズパークの入場料(800円)は別料金。
 *このプランはだいせんホワイトリゾートのみで有効で、転売は禁止です。(リフト乗り場でカメラ確認される)
 *1泊2日の間に利用され、発売後の取り消し・返金はできません。
 *だいせんホワイトリゾートの「リフト1日券割引券」はありません。
 *直接、ゲレンデのリフト券売り場に行っても、2日券の割引券は購入できません。

  お風呂は大きな家族風呂なので、ご家族で湯ったり入れると好評です。料理は和洋折衷のコース料理で、ボリューム満点です。

 乳児(0歳児)の宿泊料は無料なので、「ベッド無し幼児」としないで、「月齢○カ月の乳児を同行する」ことをペンションへ電話でご連絡下さい。
 目安として、添い寝の幼児は3歳以下とし、4歳以上はベッド付き(布団有り)でお願いします。 
 添い寝のお子様は原則 1室につき1名までとし、乳・幼児2名以上の場合は、上のお子様が3歳以下でもベッド付き(布団有り)をお願いします。


 ご予約・お問い合わせは、直接電話にてお願いします(☎ 0859-68-3222、午前7時30分~午後9時30分)。

 メールではタイムラグや返信・応答が不透明なため、お受けできません。


 
 1月1日(月)       謹賀新年

   新年あけましておめでとうございます
            
   旧年中はお世話になりましてありがとうございました。  
 
      より豊かにより幸せに
           
         そんな願いをこめた2024年

              本年も宜しくお願い申し上げます。   

  
  積雪は今のところ(12月31日) ペンション村で 0cm、 
  だいせんホワイトリゾートで 約15cmのようです。

  暖冬の影響で少ない雪の中ですが、スキーヤーは頑張って滑っているようです。
 今後の積雪に期待したいものです。
     






 10月13日(金)  織物 縫物 作品展 IN 大山 始まる 


 本日より 織物 縫物 作品展が始まりました。
晴天に恵まれて、大勢のお客様が開始時間に合わせて、入場されました。

 お目当ての作家さんの作品を品定めしようと、皆さん楽しそうに、真剣に(?)選んでおられました。
手作りのオリジナル作品で、世界に一つしかないデザインの限定商品です。衣服やショールやバッグなど・・・、お目当ての作品をゲットされたようです。

 私も織物展に合わせて、久し振りに 陶製のボタンやペンダントを数十点、造ってみました。
小さな細工で手間がかかりましたが、デザインや絵の具や釉薬などを色々と変化させて、楽しみながら造りました。

 お昼時になると、ランチタイムでおしゃべりに花を咲かせます。
ランチやケーキセットも準備しておりましたが、ほぼ完売されました。 

 あと2日間、大山への散策がてら、どうぞお越しください。






 10月1日(日)   織物 縫物 作品展 IN 大山  のご案内

 令和5年 秋のギャラリー展示会の再開です。

コロナ禍で3年間中断されていましたが、ようやく収束に向かい、イベントも各所で開かれるようになりました。

 第一弾が地元在住の人の機織り愛好家による 織物・縫物作品展です。

 過去にもほぼ同じメンバーで、2年続けて開催されて、大勢のお客様で賑わいました。

  古布・着物・裂き織の布・毛糸で作った 小物・ストール・ジャケット・バッグ・・・。

  「絲 で無限のワクワクが止まらない!」

 下記の日程で開催しますので、初秋の大山散策も兼ねてご覧いただけたら幸いです。
 
 期間限定のランチや喫茶も楽しめます。

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会期 : 10月1日(金)~15日(日)  但し15日(日)は15時まで  

   時間 : 11時~16時 

   出品者 : グループ 絲 5名

場所 : 大山ゆうほう工房ギャラリー&カフェ 
        伯耆町大山ペンション村 雄峰ペンション内 (TEL 0859-68-3222)





         鳥取和牛は美味い! バーベキュープラン        〔新企画〕  
 
 【実施期間】 6月~10月中旬。 但し 7月連休 7月15日(土)~17日(月) と 7月~9月の土曜日、 お盆期間 8月10日(木)~16日(水)、9月の連休は休止。7月~9月の火曜日も和牛肉の仕入れ先が休業のために休止。

 新設の屋根付きテラスで、夕食に炭火のバーベキューをお楽しみ下さい。

 炭火焼の内容は鳥取和牛・とっとりブランド豚「とっトン」・大山産ハーブ鶏・大山あらびきウインナー・
・野菜類で、魚料理・和風の一品・ごはん・味噌汁・デザートが付きます。

 宿泊料金(税込)は、通常料金に おひとり 700円アップになります(大人 9,300円が 10,000円に)。
 小学生の場合は、8,100円が 8,800円になり、魚料理と和風の一品は付きません。

 幼児の宿泊料金は通常の2食付料金と同じで、夕食内容も通常の幼児食となります。
炭火を使って危ないので、小学生以上のお子様連れにお勧めのプランです。
長椅子なので、幼児用の椅子は使えません。

 このプランの夕食のスタートは午後6時頃からです。
チェックインは午後5時30分までにお願い致します。(到着が遅れる場合は必ずご連絡ください。)

 一日2組まで、または 定員8名までの限定受付です。
大人2名様から予約できます。
もしも時間差で先に定員オーバーの予約が入った場合は、お断りする場合もあります。
肉の仕入れの関係で、3日前までにご予約下さい。

 バーベキューの際に、食材や飲物の持ち込みはご遠慮ください。

 台風や豪雨・強風が予想される場合は、食堂での通常の和洋折衷コース料理に変更させていただきます。

 

  3人前の盛り付け例




  屋根付きテラスの様子




     カブクワの季節到来!

 7月16日、虫捕りの大好きなご家族が泊まりに来られて、カブトやクワガタを捕まえてきました。
今年のカブクワ第一号です。
まだ梅雨明け宣言は出てないが、暑い日が続き、今年もカブクワの季節がやって来ました。

 7月16日、虫捕りに熱心なMさんファミリーが宿泊されました。
 M さんから頂いたクワガタは、虫捕りで泊まりに来られた子供達にあげてくださいとのこと。
いつもありがとうございます。

 お泊まりのお客様に プレゼントいたしますよ。

 欲しい方は 虫かごをご持参下さい。(但し、無くなったらごめんなさいね)

 最近は、件数は少ないですが、「ペンション村のカブトムシだより」に、
虫捕りの様子を載せています。ご覧ください。

              【ペンション村のカブト虫便りのページ】 


    


 
 前夜泊してゆったりと! 【お得な♪ リフト2日券付き】 2泊3食付きプラン        終了 

  

 2022-23シーズン だいせんホワイトリゾート全山対応リフト2日券付き宿泊プランです。(2泊限定)

 雄峰ペンションでの 2泊分の宿泊料(朝食付+2食付)と リフト2日券がセットになった便利でお得なプランです。
早朝の出発より、前夜泊してゆったりとスキー場へ向かえます。
条件を満たせば、20%割引や2種類の1000円クーポン券が貰えて超お得です。

 イメージとしては、金曜日の夕方に仕事を終えて、大山に向かい、途中で夕食を済ませて、チェックインし、宿泊。
翌日はペンションの朝食を済ませて、大山にスキーに行き(車で約15分)、帰ってから通常の2食付きの宿泊をして、
翌朝はチェックアウト後、大山にスキーに行く という行程です。(平日同士の連泊も可能)

 【期間】  令和5年2月1日(水)~3月10日(金)

 【料金 (税込)】
                (朝食付) + (2食付) +(リフト2日券)
 大 人 :  21,800円 (6000円+9300円+7000円 ー500円値引き)
 小学生: : 19,000円 (5900円+8100円+5500円 ー500円値引き)
 幼 児 :  11,500円 (5300円+6500円+  0 円 ー300円値引き)

別途、ICカードの保証金500円を事前に預かり、ゲレンデでカード返却時に返金していただきます。
*未就学児のリフト券代は無料です。(リフト券売り場窓口にて配布)
*豪円山エリアにあるキッズパークの入場料(800円)は別料金。
*リフト券は転売禁止です。ご利用の場合はカメラで自動認証されているのでご本人以外は使えません。
*1日券の割引券はありません。
*大山ますみず高原スノーパークのリフト割引券はありません。
*チェックインは午後9時までにお願いします。(入浴は午後10時までで、朝は不可)
*宿泊内容やキャンセルポリシーは通常の宿泊と同様です。
*2泊の場合、シーツ交換は無しで、アメニティーグッズも1泊分のみです。
*ペンション村は標高330mの山の中にあり、周辺にコンビニやレストランはありませんので、1日目の夕食はチェックイン前に済ませてきてくださいね。
*ペンションでの事前・事後の着替えや荷物の預かりはお受けしていません。
*スキー場への送迎はしていません。週末は槇原駐車場からのシャトルバスが運行される日程もあります。
*スキー場の詳細は だいせんホワイトリゾートのホームページをご参照下さい。
*チェックアウト後のスキーの後の入浴は大山寺地区にある豪円湯院がお勧めです。

*ペンション内での飲み物やお土産物購入に使える伯耆町1000円クーポン券を、お一人2枚配布できます(2泊分)。2月27日迄。

 【ウエルカニとっとり得々割】
*「ウエルカニとっとり得々割」も ワクチン3回接種済証 ・身分証明書の提示 等の条件を満たせば適用されて、20%割引となります。
*このプランではリフト券代にも割引料金が適用されるので、お得です。
*(例) 大人 21,800円×20%=4,360円 割引で、17,440円になります。
*鳥取県電子観光クーポン券を 平日で2000円+休日で1000円 配布できます。(平日2泊なら 4000円分)
*但し県の事務局からペンションに割り当てられている「割引料金の枠」が有限であり、それに達すると割引が適用されません
  突然に終了期限がきますのでご容赦ください。ご予約はお早めに

 ご予約・お問い合わせは、直接電話にてお願いします(☎ 0859-68-3222、午前7時30分~午後9時30分)。

 メールではタイムラグや返信・応答が不透明なため、お受けできません。
2泊分の空室が必要なため、大人数ではお受けできない場合もあります。
.




    だいせんホワイトリゾート、リフト2日券付き 1泊2食付プラン (1600円もお得)  終了
                          
            【期間】2023年2月1日〜2023年03月10日】

 [ プラン内容 ]
   だいせんホワイトリゾートのリフト2日券付き・1泊2食付プランで、通常より 1600円もお得になります。
 ペンション内で飲み物やお土産物代に使える「伯耆町1000円クーポン」も配布(2月27日迄)。

 更に条件を満たせば、「ウエルカニとっとり得々割」も使えます。20%割引と鳥取県電子観光クーポン券配布。
 リフト券も含めた金額に対して 20%割引(上限 3000円)されるのでお得です。
 鳥取県電子観光クーポン券を 平日で2000円、休日で1000円 配布できます。

 【料金  (税込)】
  大 人 : 16,300円
  小学生 : 13,600円
  幼 児 : 6,500円 (未就学児のリフト券は無料)

 リフト2日券は1日目の朝、ペンションにお立ち寄りいただいて、リフト代金分と引きかえにお渡しします。
 早朝7時以降お渡しできますが、前日までに必ず到着予定時刻を決めてご予約の電話を下さい(駐車場の除雪の関係で必須)。
 
  リフト代金(内金)は 大人 7,000円 、小学生 5,500円 です。
  別途、 ICカードの保証金500円を事前に預かり、ゲレンデでカード返却時に返金されます。
 
 差額の
宿泊料金はチェックアウト時に精算します。大人は9,300円、小学生は8,100円、幼児は6,500円。

*未就学児のリフト券代は無料です。(リフト券売り場窓口にて配布)
 *豪円山エリアにあるキッズパークの入場料(800円)は別料金。
 *このプランはだいせんホワイトリゾートのみで有効で、転売は禁止です。、(リフト乗り場でカメラ確認される)
 *1泊2日の間に利用され、発売後の取り消し・返金はできません。
 *だいせんホワイトリゾートの「リフト1日券割引券」はありません。
 *直接、ゲレンデのリフト券売り場に行っても、2日券の割引券は購入できません。

  【ウエルカニとっとり得々割】
*「ウエルカニとっとり得々割」も ワクチン3回接種済証 ・身分証明書の提示 等の条件を満たせば適用されて、20%割引となります。
*このプランではリフト券代にも割引料金(上限3000円)が適用されるので、お得です。
*(例) 大人 16300円×20%=3,260円(上限3000円) 割引で、13,300円になります。
*大人+子供の場合、ペンションでは総額で計算するので、お客様の有利な方で算出できます。
*鳥取県電子観光クーポン券を 平日で2000円、休日で1000円 配布できます。
*但し、県の事務局からペンションに割り当てられている「割引料金の枠」が有限であり、それに達すると割引が適用されません
  突然に終了期限がきますのでご容赦ください。ご予約はお早めに

 お風呂は大きな家族風呂なので、ご家族で湯ったり入れると好評です。料理は和洋折衷のコース料理で、ボリューム満点です。

 乳児(0歳児)の宿泊料は無料なので、「ベッド無し幼児」としないで、「月齢○カ月の乳児を同行する」ことをペンションへ電話でご連絡下さい。
 目安として、添い寝の幼児は3歳以下とし、4歳以上はベッド付き(布団有り)でお願いします。 
 添い寝のお子様は原則 1室につき1名までとし、乳・幼児2名以上の場合は、上のお子様が3歳以下でもベッド付き(布団有り)をお願いします。


 ご予約・お問い合わせは、直接電話にてお願いします(☎ 0859-68-3222、午前7時30分~午後9時30分)。

 メールではタイムラグや返信・応答が不透明なため、お受けできません。



 
 耳よりニュース 伯耆町クーポン(1000円券)配布期間の延長    (中止)  

 現在、宿泊者全員に、宿泊施設内で夕食時の飲料やお土産購入に使える 1000円クーポン券が配布
 されていますが、2月28日(火)のチェックアウト迄に延長されました。

 県主催の ウエルカニとっとり得々割キャンペーンなどと併用できます。

 期間: 令和4年 6月15日(水)~令和5年2月28日(火)

  キャンペーン期間中のご宿泊は お得ですよ!


 
 1月1日(日)       謹賀新年

   新年あけましておめでとうございます
            
   旧年中はお世話になりましてありがとうございました。  
 
      より豊かにより幸せに
           
         そんな願いをこめた2023年

              本年も宜しくお願い申し上げます。   

  
  積雪は今のところ(1月1日午前8時00分) ペンション村で 約20cm、 
  だいせんホワイトリゾートで 約75cmのようです。

  コロナ禍の中でも全国旅行支援のお陰でお客様も少しずつ増えてきています。
 今年こそと、早期収束を期待しましょう!!
     


    スキー・スノボーエンジョイプラン (リフト2日券割引券特典)  お得な情報!  NEW
                          
            【期間】2022年12月25日〜2023年03月20日

 [ プラン内容 ]
  冬の大山ではスキー・スノボー・スノーシュー・登山・そり遊びなど、色々な遊びが楽しめます。
 雄峰ペンションから西日本最大級の「だいせんホワイトリゾート」までは車で約15分。
 
  だいせんホワイトリゾートのリフト券は 3年前から「ICキーカード」に変わっています。
 ペンションでも 「リフト2日券の割引 ICキーカード」を販売できるようになっていますので、必要な方は当日の朝、ペンションにお立ち寄り下さい。
 早朝7時以降販売できますが、前日までに必ず到着予定時刻を決めてご予約の電話を下さい(駐車場の除雪の関係で必須)。
 
 * リフト2日券の割引キーカード料金 (一昨季からリフト券はICカード化)

   通常 大人 8,600円⇒7,000円 、小人 6,500円⇒5,500円 に割引。

   ICカードの保証金500円を事前に預かり、ゲレンデでカード返却時に返金。
 
 * 提携レンタルショップ割引券もありますので、ご自分で大山の提携店でレンタルして下さい。
   

  既に他の宿泊プランでご予約済みの方でも「リフト2日券割引キーカード」が必要な方には販売できますので、プランの変更はせずに、電話でご予約下さい。

 だいせんホワイトリゾートの「リフト1日券割引券」はありません。

 ペンションで販売できるのは「リフト2日券割引券の割引キーカード」のみです。
 直接、ゲレンデのリフト券売り場に行っても、割引はできません。

 大山ますみず高原スノーパークのリフト割引券は有りません。(2年ぶりに今季は営業

 ウインタースポーツの後はだいせんホワイトリゾート駐車場近くの温泉「豪円湯院」がお勧めです。

 冬はプレイルームで暖炉を燃やし、お部屋はエアコンプラス床暖房でポッカポカ。 
 お風呂は大きな家族風呂なので、ご家族で湯ったり入れると好評です。料理は和洋折衷のコース料理で、ボリューム満点です。

 乳児(0歳児)の宿泊料は無料なので、「ベッド無し幼児」としないで、「月齢○カ月の乳児を同行する」ことをペンションへ電話でご連絡下さい。
 目安として、添い寝の幼児は3歳以下とし、4歳以上はベッド付き(布団有り)でお願いします。 
 添い寝のお子様は原則1室につき1名までとし、乳・幼児2名以上の場合は、上のお子様が3歳以下でもベッド付き(布団有り)をお願いします。



 

 宿泊料金は約10年間、2度の消費税増税を吸収して我慢し、値上げしていませんでしたが、

最近の諸物価高騰等の 経済事情に伴い、令和4年12月15日より改訂させていただきます。
     
                         (宿泊案内の頁 参照)

 




  「ウエルカニとっとり得々割」の期間延長 
 (11月29日更新)
 
  現在開催中の全国旅行支援の「ウエルカニとっとり得々割」は
 終了期間が 1週間延期されました。

 これまでは 12月20日(火)まででしたが、12月27日(火)までとなります。
鳥取プレミアムクーポン券は、12月28日(水)まで使用可能ます。



  「ウエルカニとっとり得々割」の予約について  (10月29日更新)

 現在開催中の全国旅行支援の「ウエルカニとっとり得々割」は ペンションに直接予約されれば
 40%割引と鳥取プレミアムクーポン 1000円券の配布が適用されます。

 一部のネット旅行予約サイトでは、県からの割当枠を使い切っているために、
予約されても 割引適用されていない場合があるので、予約内容をご確認してご注意ください。

 但し 下記の〈ワクチン検査パッケージ〉は必須です。

 雄峰ペンションでは11月の週末でもキャンセルが出て、まだ空室があります。
 11月 5日(土)、19日(土)、26日(土)など。
 
 空室内容は 刻々と変化しますので、雄峰ペンションまでお問い合わせください。
   TEL 0859-68-3222




    地元の食と美味しいお酒を楽しむプラン      〔新企画〕  (休止中)

 夕食時に地元の食材を使った一品と、美味しいお酒を2種類選んでお召し上がりいただけます。
お酒は 地ビール ・地酒 ・地元のワイン(グラス) ・焼酎など、メニューの中から 2種類を選べます。
アルコールの苦手な方はソフトドリンク数種類に変更できます。

 料金は通常料金に、おひとり 1600円アップになります(8,900円+1600円で 10,500円/税込)。
 このプランはご家族でも利用できますが、20歳以上の方限定です。 
  2名様からお受け致します。2日前までにご予約ください。当日は料理の関係でお受けできません。
 
 お盆休みの期間中及び連休中や年末年始などの繁忙期はお受けできません。


 *「ウエルカニとっとり得々割」 と 併用可能
   
   ・今のところ 11月30日迄延長に変更。
   ・ワクチン接種または検査陰性証明書・身分証明書・同意書記載など適用されれば、
    宿泊料は5000円を上限に40%割引になり、鳥取県プレミアムクーポン券(1000円分)は
    平日 宿泊料5000円以上で3枚、休日 宿泊料2000円以上は1枚配布。
  
   このキャンペーンで通常料金以外のプランを使う場合は、事前に予約していないと認められません。
   お早めにどうぞ、ご予約下さい。(☎ 0859-68-3222)
        

               
 海の幸 お造り盛り合わせプラン     〔お得!な 新企画〕  
 
 夕食時に、ちょっとリッチにお造り盛り合わせ皿を追加致します。
結婚・各種お祝いなどの記念日や同窓会などの宴会にご利用ください。
これまで頑張ってきた2人のご褒美に、この機会にどうぞ。
刺身の好きな子供にも好評です。

料金は通常料金に、おひとり 1100円アップになります(9,300円+1100円で 10,400円/税込)。
(小学生の場合は、8,100円+1100円で 9,200円/税込)

 2名様からお受け致します。3日前までにご予約ください。
夏休みのお盆前後及び連休中や年末年始などの繁忙期や厳冬期間はお受けできません。

 但し今季は テーブルの間隔や冷蔵庫のスペースの関係で、予約数がオーバーの場合は
  お断りする場合もありますので、お早めにご予約下さい。

「ウエルカニとっとり得々割」に合わせて、3月31日迄可能に変更。
 雄峰ペンションまでお問い合わせ下さい。(0859-68-3222)

*ワクチン3回接種済証明書や身分証明書提示などの条件を満たせば、全国旅行支援で、
 プラン料金の20%割引と鳥取電子クーポン券が平日2枚・休日1枚配布。
              
  自作の雄峰焼の大皿に日本海の幸を
                      色々と盛り合わせた3人前の例(季節により内容は変わる)


  久しぶりの同窓会で話もはずみます。



  地ビール飲み放題で人気の「大山Gビールレストラン」へ送迎するプラン(朝食付き) (休止中)

                                ウエルカニとっとり得々割 も利用可能 (10月11日から)


【プラン内容の変更】

 以前とは「宿とレストランへの予約の方法・順番」が変わっています。以前は折り返しの連絡に時間差が生じて、予約の確定が遅れていました。
 
 このプランでは、「お客様が先にGビールレストラン・ガンバリウスに問い合わせて空席があれば予約していただき、その後、雄峰ペンションに宿泊予約をしていただく。」というように変更します。

 Gビールレストラン・ガンバリウスの電話番号は (0859)39-8033 です。
営業時間 AM11:30~PM9:30 但し平日のPM2:30~PM5:00、土日祝のPM3:30~PM5:00は閉店(ラストオーダーは閉店40分前)
定休日:毎週月曜日   詳細はホームページをご参照下さい。
* 土曜・日曜日は早めに予約が埋まるようです。
* 完全予約制ではなく、約半分は当日席もあるので、早めに行って並んでおれば座れる可能性はありますが、
   どれだけ待つかは保証されてはいません。
* Gビールレストラン・ガンバリウスへの予約後の 変更・キャンセルはお客様の責任でしてください。

【期間限定】

 「秋の大山 地ビール祭り」 10月1日(土)~12月11日(日)

 夕食時に「地ビール1100円(税込)で飲み放題」で人気の 大山Gビール「ビアホフ ガンバリウス」へ送迎するプランです。料理はピザやパスタなどイタリアンを中心に、和洋のアラカルトメニューから
お好きなものを注文して取り分けて食べるスタイルです。子供用料理やデザートもあります。

地ビール飲み放題は1100円(税込)、ソフトドリンク飲み放題は 440円(税込)、日本酒などを含む単品注文でもOKですので、お好きなコースで飲み物を注文して下さい。

 料理・飲み物代は別途、お客様が現地精算です。

送迎はペンションの送迎車で、夕方6時頃に送り、午後8時30分~9時頃迎えに行きます。ペンションでの夕食時間帯には送迎はできません。送迎車は定員4名ですが、他のグループとの相乗りになる場合もありますのでご了承下さい。多人数の場合は2回に分乗となります。

参考までに、ここの地ビールは数年前に、ビール品評会の世界大会でヴァイツエン部門の世界一となった程の美味しさです。その後、安倍首相が訪れて食事をされ、国会での演説で地方創生の成功例として紹介されたことがあります。

 朝食はペンションの食堂でお召し上がり下さい。子供用の食事は小学生食・幼児食・離乳食の3段階で対応。乳児(0歳児)の施設利用料金は無料です。
 離乳食は朝食:600円で準備しますので、事前にお電話下さい(TEL:0859-68-3222)

 お風呂は大人4人でも入れる大きな貸切家族風呂なので、ご家族やご夫婦で湯ったり入れると好評です。

目安として、添い寝の幼児は3歳以下とし、4歳以上の幼児はベッド付き(布団有り)でお願いします。添い寝のお子様は原則1室につき1名までとし、乳幼児2名以上の場合は、上のお子様が3歳以下でもベッド付き(布団有り)でお願いします。

  

 
*10月11日開始の全国旅行支援「ウエルカニとっとり得々割」も利用可能。
   ワクチン・検査パッケージ
 
は必要。



     カブクワの季節到来!

 7月11日、虫捕りの大好きなご家族が泊まりに来られて、カブトやクワガタを捕まえてきました。
今年のカブクワ第一号です。
早々に梅雨も明けたし、今年もカブクワの季節がやって来ました。

 7月23日、虫捕り名人のHさんが宿泊されました。
 H さんから頂いたクワガタは、虫捕りで泊まりに来られた子供達にあげてくださいとのこと。
いつもありがとうございます。

 お泊まりのお客様に プレゼントいたしますよ。

 欲しい方は 虫かごをご持参下さい。(但し、無くなったらごめんなさいね)

 最近は、件数は少ないですが、「ペンション村のカブトムシだより」に、
虫捕りの様子を載せています。ご覧ください。

              【ペンション村のカブト虫便りのページ】 


   



 ~~ WE LOVE 山陰 キャンペーン ~~ 
延長 (4月22日更新)

 新型コロナ禍対策として、鳥取県の宿泊事業者支援事業が再開されます。

 これは鳥取県に在住の方が、鳥取県内の宿に宿泊される場合の限定企画です。
 
 
 期間 : 令和3年 9月22日(水)~
令和4年6月30日(木)泊 
 
 対象者 : 鳥取県 在住の幼児~大人
        
         住所を特定できる運転免許証・健康保険証をご持参下さい。

 利用範囲 : 宿泊料 [現金払い] 人数×泊数分の宿泊料
 
 割引率 : 宿泊料
(税込)50%割引(上限5,000円) (他のキャンペーン割引を精算後)
         但し、再びコロナ感染状況が悪化したら中止となります。

 精算方法 : 現金払いの場合に限ります。
          *
ネットで事前カード決済の場合には割引適用できません。
         
 追加特典 : 
鳥取県在住の方には、鳥取県プレミアムクーポン券(1000円/人)
          も配布します。(宿泊料5000円以上の方)
          
但し、新型コロナワクチン2回目接種から14日経過 または検査結果が陰性であることの証明書が必要です。
         

 参考例 :  大人 8900円が 4,450円、小学生 7800円が 3,900円。


 

 詳細は 鳥取県のホームページをご覧下さい。

        



 
 1月1日(土)       謹賀新年

   新年あけましておめでとうございます
            
   旧年中はお世話になりましてありがとうございました。  
 
      より豊かにより幸せに
           
         そんな願いをこめた2022年

              本年も宜しくお願い申し上げます。   

  
  積雪は今のところ(1月1日午前8時00分) ペンション村で 約50cm、 
  だいせんホワイトリゾートで 約120cmのようです。

  コロナ禍の早期収束を期待しましょう!!
     




    スキー・スノボーエンジョイプラン (リフト2日券割引券特典)  お得な情報!  NEW
                          
            【期間】2021年12月25日〜2022年03月20日

 [ プラン内容 ]
  冬の大山ではスキー・スノボー・スノーシュー・登山・そり遊びなど、色々な遊びが楽しめます。
 雄峰ペンションから西日本最大級の「だいせんホワイトリゾート」までは車で約15分。
 
  だいせんホワイトリゾートのリフト券は 一昨年から「ICキーカード」に変わっています。
 ペンションでも 「リフト2日券の割引 ICキーカード」を販売できるようになっていますので、必要な方は当日の朝、ペンションにお立ち寄り下さい。
 早朝7時以降販売できますが、前日までに必ず到着予定時刻を決めてご予約の電話を下さい(駐車場の除雪の関係で必須)。
 
 * リフト2日券の割引キーカード料金 (一昨季からリフト券はICカード化)

   通常 大人 8,600円⇒7,000円 、小人 6,500円⇒5,500円 に割引。(下の枠へ)

   ICカードの保証金500円を事前に預かり、ゲレンデでカード返却時に返金。
 
 * 提携レンタルショップ割引券もありますので、ご自分で大山の提携店でレンタルして下さい。
   

  既に他の宿泊プランでご予約済みの方でも「リフト2日券割引キーカード」が必要な方には販売できますので、プランの変更はせずに、電話でご予約下さい。

 だいせんホワイトリゾートの「リフト1日券割引券」はありません。
 ペンションで販売できるのは「リフト2日券割引券の割引キーカード」のみです。
 直接、ゲレンデのリフト券売り場に行っても、割引はできません。
 大山ますみず高原スノーパークのリフト割引券は有りません。(今季は休業

 ウインタースポーツの後はだいせんホワイトリゾート駐車場近くの温泉「豪円湯院」がお勧めです。

 冬はプレイルームで暖炉を燃やし、お部屋はエアコンプラス床暖房でポッカポカ。 
 お風呂は大きな家族風呂なので、ご家族で湯ったり入れると好評です。料理は和洋折衷のコース料理で、ボリューム満点です。

 乳児(0歳児)の宿泊料は無料なので、「ベッド無し幼児」としないで、「月齢○カ月の乳児を同行する」ことをペンションへ電話でご連絡下さい。
 目安として、添い寝の幼児は3歳以下とし、4歳以上はベッド付き(布団有り)でお願いします。 
 添い寝のお子様は原則1室につき1名までとし、乳・幼児2名以上の場合は、上のお子様が3歳以下でもベッド付き(布団有り)をお願いします。



  地ビール飲み放題で人気の「大山Gビールレストラン」へ送迎するプラン(朝食付き) 〔休止中〕


【プラン内容の変更】

 以前とは「宿とレストランへの予約の方法・順番」が変わっています。以前は折り返しの連絡に時間差が生じて、予約の確定が遅れていました。
 
 このプランでは、「お客様が先にGビールレストラン・ガンバリウスに問い合わせて空席があれば予約していただき、その後、雄峰ペンションに宿泊予約をしていただく。」というように変更します。

 Gビールレストラン・ガンバリウスの電話番号は (0859)39-8033 です。
営業時間 AM11:30~PM9:30 但し平日のPM2:30~PM5:00、土日祝のPM3:30~PM5:00は閉店(ラストオーダーは閉店40分前)
定休日:毎週月曜日   詳細はホームページをご参照下さい。
* 土曜・日曜日は早めに予約が埋まるようです。
* 完全予約制ではなく、約半分は当日席もあるので、早めに行って並んでおれば座れる可能性はありますが、
   どれだけ待つかは保証されてはいません。
* Gビールレストラン・ガンバリウスへの予約後の 変更・キャンセルはお客様の責任でしてください。

【期間限定】

 「秋の大山 地ビール祭り」 10月1日(金)~12月18日(土)

 夕食時に「地ビール1000円で飲み放題」で人気の 大山Gビール「ビアホフ ガンバリウス」へ
送迎するプランです。料理はピザやパスタなどイタリアンを中心に、和洋のアラカルトメニューから
お好きなものを注文して取り分けて食べるスタイルです。子供用料理やデザートもあります。

地ビール飲み放題は1000円(税別)、ソフトドリンク飲み放題は 400円(税別)、日本酒などを含む単品注文でもOKですので、お好きなコースで飲み物を注文して下さい。

 料理・飲み物代は別途、お客様が現地精算です。

送迎はペンションの送迎車で、夕方6時頃に送り、午後8時30分~9時頃迎えに行きます。ペンションでの夕食時間帯には送迎はできません。送迎車は定員4名ですが、他のグループとの相乗りになる場合もありますのでご了承下さい。多人数の場合は2回に分乗となります。

参考までに、ここの地ビールは数年前に、ビール品評会の世界大会でヴァイツエン部門の世界一となった程の美味しさです。その後、安倍首相が訪れて食事をされ、国会での演説で地方創生の成功例として紹介されたことがあります。

 朝食はペンションの食堂でお召し上がり下さい。子供用の食事は小学生食・幼児食・離乳食の3段階で対応。乳児(0歳児)の施設利用料金は無料です。
 離乳食は朝食:600円で準備しますので、事前にお電話下さい(TEL:0859-68-3222)

 お風呂は大人4人でも入れる大きな貸切家族風呂なので、ご家族やご夫婦で湯ったり入れると好評です。

目安として、添い寝の幼児は3歳以下とし、4歳以上の幼児はベッド付き(布団有り)でお願いします。添い寝のお子様は原則1室につき1名までとし、乳幼児2名以上の場合は、上のお子様が3歳以下でもベッド付き(布団有り)でお願いします。

  

  




   
              【ペンション村のカブト虫便りのページ】 より

 7月23日 (金)  2週間ぶりに、虫捕り名人のHさんのファミリーがやってきました。
今回は2泊3日で泊まられて、例年以上に大物をたくさん捕まえていました。

 今回は 蒜山から大山山系に入って、来る途中の昼間でもたくさん捕まえたそうで、着いた時点で大物が数十匹いると言っていました。
夕方、玄関には虫かごがたくさん積み上げられていて、中から賑やかな虫の羽音が聞こえます。同宿の子供達も興味深々で、覗き込んでいます。

  滞在中は昼間は境港に釣りに行ったり休んだりし、夕方から真夜中にかけて虫捕りに何度も出かけていました。今は自分で車が運転できるので、夜中でも一人で何度も出かけているようです。
お父さんによると、「今年はいつもより早いせいか、カブトは少な目で、ノコギリやミヤマクワガタの大物がたくさん捕れました。」とのことです。

 朝食後、お兄ちゃんから渡されたメモによると、2泊3日間の成果は、カブトのオスが16匹、メスが3匹、ミヤマクワガタのオスが49匹、メスが23匹、ノコギリクワガタのオスが60匹、メスが16匹、、コクワガタのオスが4匹、メスが1匹。
大山では珍しいヒラタクワガタが今年も4匹捕れたそうです。
今年の目玉はミヤマクワガタのオスで73mmはあるかと、他にも70mm前後が数匹いました。彼も過去最大のミヤマだと喜んでいました。
合計 176匹! 暑い中をご苦労様です。

 旅先からたくさん持って帰ると世話が大変なので、持って帰るのはヒラタと大物のミヤマと大顎のノコギリクワガタなど数匹だけ。残りは来年用にまた元の場所に逃がしたそうです。
今年は小さなカップケースを用意していて、電子ノギスで大きさを計測した後、小分けにしてくれました。
同じケースで飼うと、ケンカして傷つくからです。

 同宿の子供たちは憧れのミヤマクワガタをもらえて大喜び! ラッキーでしたね。
例年のように後から来る子供達のために、カブトムシとノコギリクワガタとミヤマクワガタをオスばかりいただきました。現在ペンションの虫かごにはカブトが数匹と20数匹のクワガタがいます。
いつもたくさんの虫をいただいてありがとうございます。
苦労して捕まえたのに・・・、お疲れさまでした!
森に逃がした虫達が来年もまた子供をたくさん産んで、大山で増えていくことでしょう。




 7月5日(月)   カブクワの季節到来

 7月4日の朝、虫捕り名人のHさんが虫捕りに行ってきて、カブトやクワガタを捕まえてきました。
今年のカブクワ第一号です。
梅雨明けはまだですが、例年より早く、今年もカブクワの季節がやって来ました。

 Hさんから頂いたクワガタは、虫捕りで泊まりに来られた子供達にあげてくださいとのこと。
いつもありがとうございます。
 
 この夏も新型コロナ禍の影響で、どこの宿もお客さんは少なめかと思われます。
その分、カブトやクワガタが捕れ易いのかもしれません。

 最近は、件数は少ないですが、「ペンション村のカブトムシだより」に、
虫捕りの様子を載せています。ご覧ください。
もうすぐ梅雨明けで、大山も暑くなってきそうなので、虫の動きも活発になってくると期待しています。

 お泊まりのお客様に プレゼントいたしますよ。

 欲しい方は 虫かごをご持参下さい。(但し、無くなったらごめんなさいね)


              【ペンション村のカブト虫便りのページ】 


   



 

新型コロナウイルス対策について (楽天トラベルマイページより引用)

  • スタッフ対策
    • 手洗い・うがい・マスク着用
    • 定期検温を実施
    • お客様との距離を意識した接客
    • 団体を避けた個別の送迎実施
  • 除菌対応
    • 定期的な館内(料飲エリア)の除菌清掃
    • 定期的な館内共用部分の除菌清掃
    • 客室の除菌清掃
  • 換気対応
    • 定期的な館内(料飲エリア)の換気
    • 定期的な館内共用部分の換気
    • 客室ご利用前後の換気
                       
  • チェックイン・アウト対応
    • お客様同士の距離を意識した整列・誘導
    • フロントにアクリル板設置等で飛沫予防
  • 客室対応
    • 備品を都度、除菌清掃
    • 混雑を避け、客室稼働率を調整
  • 食事対応
    • 提供・配膳方法を工夫(個別配膳等)
    • 会場の混雑状況の管理と分散化
  • お風呂場対応
    • 浴場内備品の除菌清掃
    • 浴場の混雑状況の管理と分散化
  • 宿泊者へのお願い
    • 来館時の消毒のお願い
    • 手洗い・うがいのお願い
    • 客室の外でのマスク着用のお願い
    • チェックイン時の検温のお願い
  • 緊急時対応準備
           。緊急時対応のマニュアルを整備      
  ほか当館独自の対策
7月15日から営業再開致しました
今後も随時、気付いた点を改善していきたいと思っています。





 9月4日(金)  美味しい鳥取和牛肉で バーべキュー

 今年の夏は雨も少なく、猛暑続き。コロナ禍でマスクを着けて、連日の消毒・清掃作業。
少々疲れましたが、今のところ我々も感染することなく何とか無事に終わりました。

 9月に入ると今度は2つの大型台風の到来!
運よく?山陰地方はコースがずれたので、被害はなさそうだが、10号は過去最大クラスのようで、まだどうなるか未定です。
暴風雨圏が広いので、梨などの果実栽培や稲作の農家の方は身構えていることでしょうね。

 当館では3年前に食堂の横に屋根付きテラスを建てて以来、5月~10月の期間には、バーベキュープランを始めています。
今年も何組ものお客様が召し上がられていますが、ボリューム満点だと好評です。

 鳥取和牛の高級肉2種類と鳥取とっとん豚、大山ハーブドリ、大山ウインナー、野菜の盛り合わせに魚料理 と和風の一品、みそ汁、デザート付きです。
鳥取和牛肉もその日によって、業者さんが高級ブランド牛肉をサービスで提供していただいているし、炭火で焼くので美味しいですよ。

 関西から来られたご家族連れは2泊されて、早朝から大山登山に出かけてきて、夜にBBQ。
疲れた体にたっぷりのお肉とお代わり自由のご飯もたくさん食べて元気回復!
お父さんのビールも旨そうです。

   




 11月27日(水)  紅葉の中で透明水彩画展終了

 現在、大山の紅葉は山麓へ移ってきて、ペンション村辺りの樹々が色づいています。
庭のドウダンツツジの後ろに大山が少しだけ顔をのぞかせています。

 昨日の雨で落ちた枯葉が舞っており、この後は楽しい庭はきだ。
竹ぼうきではくのは背筋を、落ち葉を集めるのは膝から太ももの筋肉を鍛えていると思いながら働くと気分も良い。

 2週間にわたって当館で開催された「赤本和夫 透明水彩画展」は無事に終了し、搬出も終えました。
期間中、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

 赤本さんの作品の中で、気に入った絵を数点アップしよう。
眼鏡をかけた人形や、「恋仲」と題した2匹のおさるさんのしぐさが可愛いですね~。            




 11月23日(土)   赤本和夫 透明水彩画展 はあと2日
 
 現在開催中の「赤本和夫 透明水彩画展」は25日(月)で終了です。

 軽妙なタッチと色彩豊かな画風が魅力です。

全50作品のうち、いくつかの作品と今回のランチメニューをご紹介します。

 今秋の4つの展示会はこれで終わりで、次は来春のGW明けに開催される見込みです。


 11月19日(火)    日本海新聞に掲載

 今朝の日本海新聞に、「赤本和夫 透明水彩画 作品展」の記事が掲載されていました。
朝一番にご夫婦が来られて、「新聞を見てきました。自分も少し描いていて、赤本さんの絵が好きなので・・・。」とのこと。
日中にも何組かのお客様が新聞を見て来られたようで、さすがに新聞の広告効果は大きいですね。

 今日は赤本さんも来られていて、知人の絵の仲間たちとスケッチブックを広げて、美術談議を交わされていました。
素敵な女性モデルの油絵も 1点追加されて、いっそう華やいだ雰囲気になりましたよ。


 11月15日(金)     赤本和夫 透明水彩画 作品展 始まる

 今日から 赤本和夫さんの「透明水彩画 作品展」が始まりました。

 現在、米子市内で3カ所の絵画教室を主宰している赤本さんは、若い時から油絵を描いていたが、定年退職を機に以前から興味があった水彩画も始められたそうだ。「水彩画は油絵とは違って抜けたところがあり、透明感のある表現ができるのが面白いですよ」とお聞きしました。

 今展では教室の時に生徒さんと共に描いてきた身近な花や人形や果物などの静物画と、大山などの風景画も併せて 約50点、食堂やプレイルーム・玄関などに展示されています。

 今日来られた画友によると、「赤本さんの絵の色彩感覚は抜群で、真似のできない独特のものがある 」とのことです。
秋の一日、コーヒーでも飲みながら、ぜひお楽しみ下さい。  

 

 11月11日(月)  ランチメニュー と 鮮やかな庭の紅葉

 今回のランチメニュー と、雨に濡れた庭のドウダンツツジの紅葉

 

 11月11日(月)  「大山手織工房花田【花田倍子の修作展】」 明日まで

 現在、当方で開催中の「大山手織工房花田【花田倍子の修作展】は、明日で終了です。

ご案内はがきを受け取ったお弟子さんたちが、先生の最後の展示会ということで、初日から大勢会いに見えています。
会場には織物の作品以外にも、懐かしい写真や本などの思い出の品々が飾られて、さながら同窓会のような雰囲気です。
あちらこちらで「懐かしいわね~」という声が聞かれます。

 このようなアットホームな雰囲気は、美術館や米子市内の画廊では味わえないもので、ペンション内のギャラリーならではのものだと感じています。

紅葉前線も山麓へと下がってきており、ペンションの庭の樹々も色づいてきました。
明日は天気も回復しそうです。
紅葉見物ののドライブがてらにどうぞお越しください。

 



 11月7日(木) 「大山手織工房花田【花田倍子の修作展】」の搬入・展示

 
 明日から始まる「花田倍子の修作展」の搬入・展示作業を今日は午後から始めました。。
長年、大山町の手織り工房で創作活動を続けて来られ、多くの生徒さんにも教えて来られましたが、これが最後の展示会だそうです。

 洋服やテーブルセンター、タペストリーからストール、バッグ、財布などの小物まで、約100点が展示されています。
若い生徒さんが作ったユニークなデザインの刺し子の小物はおもしろいですよ。

 期間中、ランチセット(900円・税込)やケーキ(200円・税込)、飲物(300円・税込)など、喫茶コーナーも準備しています。
消費増税にもかかわらず、据え置きです。 

 今が盛りの大山の紅葉の季節、紅葉狩りも兼ねてどうぞお越し下さい。

 
 期間: 11月8日(金)~12日(火)
 時間: 午前11時~午後4時
     
 場所: 大山ペンション村・雄峰ペンション内 大山ゆうほう工房ギャラリー&カフェ

 問合せ先: 雄峰ペンション TEL0859-68-3222  


 余談ですが、今日は午前中に、9日(土)から鬼の館で始まる「伯耆町文化展」の搬入・展示日でもありました。
この時期はイベント続きで、忙しいですね。


 11月2日(土)    元気なシニア登山

 この秋も四国の山岳会から元気な山オージと山ガールが大山登山に来られました。
この数年間、大山が気に入って何度も来ていただいている常連さん達です。

 1日目は烏ケ山に登り、2日目は北壁と南壁の紅葉を見ながら登る予定だそうです。
夕食後は食堂でおきまりの山談義、各地の山歩きの話で楽しく飲みながら盛り上がっていました。

 翌朝、出発前に芝生の庭で記念撮影。朝から元気満々!
いつもの頑張るぞー! のポーズで決めて出発されました。

 







 10月22日(火)    日本海新聞に掲載

  本日の日本海新聞に、「大山のペンションオーナー達の作品展」の記事が掲載されました。
「趣味多彩な100点」 の見出しで、本展の様子を紹介していただいています。
ちょうど今日は祝日で、天気も良かったために、この記事を見られたお客様が大勢来られました。

 特に鳥取市から来られた年配のご夫婦が、「以前から新聞にペンションギャラリーがよく載っているので気になっていたが、
今日は休みなので急きょ来てみました。」 とのこと。嬉しいことです。

 作品目録も添付します。13人のオーナーが17分野、100点余りを展示しています。

 ペンションオーナー作品展は明日までです。ランチやケーキも準備しています。
秋の大山を紅葉狩りもかねて散策して見られたら如何でしょうか。


 

 






 10月19日(土)     山陰中央新報に掲載

 昨日の山陰中央新報に、「大山のペンションオーナー達の作品展」の記事が掲載されました。
「ギャラリーカフェ人気」の見出しで、写真も内容も大きな枠で紹介されています。

 昨日朝に、早速松江方面のお客様から場所のお問い合わせがありましたので、島根県エリアにもかなりの広告効果があったものと思われます。
取材に来られたF記者には感謝・感謝!! です。

       

 10月18日(金)     「大山のペンションオーナー達の作品展」始まる


 昨日から 「大山のペンションオーナー達の作品展」が始まりました。

 昨日は新聞社と地元の鬼っ子テレビの取材が入りました。
今日はあいにくの雨ですが、これで皆様に広く知っていただけると嬉しいですね。

 先日の記事で、15種類の分野と書きましたが、これに ツルの灯り と デザインT シャツ も加わったので、計17種類の分野になりました。
作品数は大小合わせて、100点以上はありますね。

 ペンションの皆様は忙しい仕事の合間に、色々な分野の趣味に取り組んで、山での生活を楽しんでおられるのですね。




 10月15日(火)  「大山のペンションオーナー達の作品展」の搬入・展示

 17日(木)から始まる「大山のペンションオーナー達の作品展」の搬入・展示作業を今日と明日で行います。
現在、11軒のペンションのオーナー家族 13名の方から参加申し込みがあり、約15種類の分野の作品を展示できる見込みです。

ペンションのオーナー家族は田舎暮らしをしながら、多彩な趣味を持っていて、余暇の時間に楽しんでいます。洋画・写真・ボタニカル絵画・木彫り・木工・トールペイント・陶芸・革工芸・ステンドグラス・機織り・ドールハウス・アクセサリー・絵本・刺繍・押し花・・・。

 期間中、ランチセット(900円・税込)やケーキ(200円・税込)、飲物(300円・税込)など、喫茶コーナーも準備しています。
消費増税にもかかわらず、据え置きです。 

 大山の紅葉の季節、紅葉狩りも兼ねてどうぞお越し下さい。

 
 期間:10月17日(木)~23日(水)
 時間    午前11時~午後4時
     
 出品者: 大山周辺のペンション村のオーナー家族 13名
 場所: 大山ペンション村・雄峰ペンション内 大山ゆうほう工房ギャラリー&カフェ

 問合せ先: 雄峰ペンション TEL0859-68-3222  

  
 木の時計


 ステンドグラスの灯り

 陶製花器


 10月12日(土)   南アルプス 赤石岳~悪沢岳縦走

  この記事は 「遊峰見てある記」 の欄に掲載しています。

 10月7日(月)   織物・縫物展終了、大山三ノ沢山行

 昨日、「織物 縫物 作品展」は盛況のうちに終了しました。
期間中、大勢のお客様にお越しいただきまして、ありがとうございました。
ランチやケーキセットも好評で、ほぼ売り切れました。

 次に17日から始まる「大山のペンションオーナー達の作品展」でも準備は少しずつ進んでおります。
現在、10軒のペンションのオーナー家族が約15種類の分野の作品を展示できる見込みです。
どうぞご期待下さい。

 今日は久しぶりに、山仲間と大山の三の沢を歩いてきました。
朝のうちは薄日も差しており、南壁の山肌も対岸の山並みの稜線もくっきりと見えていましたが、次第にもやがかかってきました。
午後からは雨が降るという予報だったし、メンバーの一人の靴底がめくれかかってきたので、テープやひもで応急処置をして、6合目付近?で休憩して、下山してきました。
 最近の山靴は作り方の問題なのか、急に経年劣化で靴底がめくれてくることがあります。長期間の山行、特に奥深いところに入る時や冬山では命取りになります。出発前の点検が重要ですね。




 10月5日(土)  日本海新聞に織物展示会の記事

 昨日から開催中の「織物 縫物 作品展」の紹介記事が日本海新聞に掲載されました。
今日も朝から盛況で、大勢の熟年女性で賑わいました。
出品者の4名の女性が60~70歳代で、友人・知人に呼びかけたそうで、そのネットワークはすごいですね。

  裂き織で織った布や古布、高価な着物、毛糸などを使って、ジャケットやハンドバック・ショール・財布などを縫って、展示しているのですが、
いずれも同じものができない1点ものばかりなので、そこが魅力なのでしょう。

 ランチは今回は和風料理で、デザートと飲物がついています。
準備したものは昼前には売り切れました。数量限定なので、できれば事前に予約された方が無難です。
手作りケーキとドリンクも好評です。

 あと1日です。どうぞお越しください。


  ~織物 縫物 作品展 IN 大山~

 *古布 着物 裂き織の布、草木染の布・・・で作りました。
 *小物 ストール ジャケット バッグ・・・
 *絲 で無限のワクワクが止まらない!

 期間:10月4日(金)~6日(日)
 時間    午前11時~午後4時
     (注) 6日(日)は午後3時まで
 出品者: グループ 絲  4名
 場所: 大山ペンション村・雄峰ペンション内 大山ゆうほう工房ギャラリー   
 問合せ先: 雄峰ペンション TEL0859-68-3222  

 
 10月4日(金)  読者プレゼントにご応募を!
 

 今朝4日(金)の新聞折り込みチラシの中に、「あげそげ紙」というのがあって、

そのコラム欄に、当方のギャラリーイベントの紹介文を書かせていただきましたのでご覧ください。

 今秋も下記の4つの展示会を開催予定です。興味のある方はぜひお立ち寄りください。

1番目と3番目は女性にお勧めのイベントで、手作りの服やバッグなどが並びます。

104日(金)~6日(日)   織物 縫物 作品展 IN 大山

10月17日(木)~23日(水)  大山のペンションオーナー達の作品展

11月8日(金)~12日(火)   大山手織り工房 花田倍子展

11月15日(金)~25日(月)  赤本和夫 透明水彩画展

  1120日(水)は休日 

 
 また本日の「あげそげ紙」の読者プレゼントに、ゆうほう工房ギャラリー&カフェの「ランチお食事券」を
 5名様分、提供させていただきます。

 11月25日(月)まで、展示会開催中に使用可能です。

 奮ってご応募ください。応募締切り:10月8日(火)必着。

 詳細はあげそげ紙のホームページをご覧ください。

 ⇒ こちら http://agesoge.com/news/19555/






 10月3日(木)   女性にお勧め 「織物 縫物 作品展 IN 大山」 の搬入・展示

 
今日は明日から始まる 「織物・縫物作品展」 の搬入・展示作業が行われました。
昨年より多い約150点の作品を食堂や2階の廊下・客室にずらりと配置。

 今回は草木染の糸を使ったりして、「新しい挑戦もしているそうです。」
心を込めて織り込み、縫い上げた手作り作品。ユニークなデザインも見ものです。
世界に一つだけのオリジナル作品、フリーサイズの作品も多いので、きっとお気に入りの作品が見つかるのでは?
数量限定なので、お早めにどうぞ。

 ランチセット(900円・税込)やケーキ(200円・税込)、飲物(300円・税込)など、喫茶コーナーも準備しています。
消費増税にもかかわらず、据え置きです。

 明日4日の新聞折り込み広告の「あげそげ紙」に、今秋、雄峰ペンションギャラリーで催される「4つの展示会情報」が掲載されています。
左端に、読者プレゼントとして、ランチセットのお食事券が5名様に当たる企画を記載しています。
ぜひ奮ってご応募ください。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会期 : 10日(金)~日(日)  但し6日(日)は午後3時まで  

   時間 : 11時~16時 

   出品者 : グループ 絲 4名

場所 : 大山ゆうほう工房ギャラリー&カフェ 
        伯耆町大山ペンション村 雄峰ペンション内 (TEL 0859-68-3222)







 9月30日(月)   織物 縫物 作品展 IN 大山  のご案内

 令和元年 秋のギャラリー展示会は、第一弾が米子市在住の人の機織り愛好家による 織物・縫物作品展です。

 昨年10月にもほぼ同じメンバーで、当方で開催されて、大勢のお客様で賑わいました。

  古布・着物・裂き織の布・毛糸で作った小物・ストール・着物のリフォーム・バッグなど。

  「絲 で無限のワクワクが止まらない!」

 下記の日程で開催しますので、初秋の大山散策も兼ねてご覧いただけたら幸いです。
 
 期間限定のランチや喫茶も楽しめます。

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会期 : 10日(金)~日(日)  但し6日(日)は午後3時まで  

   時間 : 11時~16時 

   出品者 : グループ 絲 4名

場所 : 大山ゆうほう工房ギャラリー&カフェ 
        伯耆町大山ペンション村 雄峰ペンション内 (TEL 0859-68-3222)





【ギャラリー関連】

  6月30日(日)    無事に終了

 今日まで開催していた「蔵りすとさんの大山絵画展」は無事に終了しました。
期間中、大勢の皆様にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。
オカリナの演奏会など予想外のこともありました。
 お陰様でたくさんの出会いと笑顔に囲まれて、楽しく過ごすことができました。
ブログでのお友達も増えましたし、プレイルームで閲覧していただく本も増えました。
ランチやケーキなども好評でした。裏方で支えてくれた家族にも感謝!!です。

 7月~9月は夏休みや連休が多いので、宿泊業に専念して、ギャラリー&カフェはお休みです。
また10月から再開します。
個展やイベントなど募集中ですので、よろしくお願い致します。


 6月29日(土)   永遠の桜

 前回のブログにも書いたが、食堂のBGMで「輝空さん」演奏の「永遠の桜」を毎日流して聴いています。

何度も聞いていると、最後の「…もういちどあなたに めぐり逢う 永遠の桜(き)の下で・・・」のフレーズが頭に浮かんで離れません。

 先日のオカリナ演奏会の中で、友情出演されてフルートソロで聞いたのだが、その後、作者のひとりである「そらいろさん」からこのCDを頂きました。

どこかで聞いたような懐かしい曲だなあと思っていると、実は家内もこのCDを持っていたのです。

義父が亡くなって落ち込んでいる時に、ペンションの友人からプレゼントされたもので、大切にして時々聞いていたようです。

 歌詞の1番の部分は「蔵りすとさん」が書かれたそうで、皆さんの才能が結実した作品と言えますね。

現在開催中の 「線細ペン画 for you 大山展 蔵りすと 森井裕子」は、明日、6月30日(日)までです。

 梅雨入りして雨模様ですが、しっとりと濡れた緑の樹々も美しいものです。

未だの方はどうぞお越しください。(11時~4時)




 6月25日(火)   ギャラリー&カフェのケーキメニュー

 現在開催中の「 線細ペン画 for you 大山展 蔵りすと 森井裕子」は、明日水曜日は休日で、残りはあと4日、6月30日(日)までです。

カフェメニューのケーキも 大山紅茶のケーキが 今週から 「抹茶のレアチーズケーキ」に変わっています。

抹茶と白バラヨーグルトを使ったレアチーズケーキは単品で 200円、飲み物とセットで 500円です。

 明日から梅雨に入るようですが、外仕事ができなくなるので、絵画を鑑賞しながらのんびりと、おしゃべりタイムは如何ですか。

 BGMには 先日頂いたのだが、 自分達でプロデュースして作られた CD 「永遠の桜」を流しています。
演奏は「輝空」さんで、作詞は蔵りすとさんと「そらいろ」さんだそうです。

皆さん多才ですね。


  6月25日(火)   蔵りすと大山絵画展でオカリナの音色が 

 昨日は午後から明るく晴れてきて木漏れ日が射し込む中、、館内ではオカリナの音色が響きわたりました。

蔵りすとさんの大山絵画展を盛り上げようと、オカリナデユオ「LaLaの風」のお二人が応援コンサートを企画され、
そこにまたご主人のオカリナやお友達のフルーティストも友情出演されて、大いに盛り上がりました。

郷愁をそそる懐かしい曲の数々に、皆さんそれぞれに昔を思い出しながら至福の時間を過ごされたのではないでしょうか。

私も熱演を聞いていて思わず目頭が熱くなってきましたよ。


まさに素晴らしい 大山時間 でした。


   6月22日(土)   蔵りすとさん絵画展ランチメニュー変更

 現在開催中の蔵りすとさん大山絵画展は前半が終了したので、明日からランチメニューが替わります。
期間中に何度も来られている方もおられるので、少しずつ変えていきます。

写真は今日までの和食メニューですが、ご飯、汁物、おかずが5品とデザート・飲物がついて 900円(税込)。
ケーキセットも 大山紅茶のケーキが 抹茶のレアチーズケーキに変わります。

 24日は午後1時過ぎ頃から オカリナデユオ「LaLaの風」によるミニコンサートを開催予定です。

 緑がいっぱいのペンションで、のんびり過ごす「大山時間」をお楽しみ下さい。


 
 6月19日(水)  日本海新聞に蔵りすとさんの大山絵画展の記事

  15日から開催中の「線細ペン画for you大山展  蔵りすと 森井裕子」の紹介記事が日本海新聞に掲載されました。

 今回、蔵りすとさんの作品は 四季の大山や山陰の茅葺きなどの古い建物などを 45点、展示されています。

 ペンションの食堂・プレイルーム・玄関・廊下・客室など、館内を回遊していただき、ペンションならではの展示の仕方です。
 

 24日は午後1時過ぎ頃から オカリナデユオ「LaLaの風」によるミニコンサートも行われる予定です。

蔵りすとワールドがどんどん盛り上がっています。

明日も 天気が良いようです。どうぞ風薫る大山にお出かけください。



 6月16日(日)   蔵りすとさんの線細ペン画展始まる

 昨日から

  線細ペン画for you大山展  蔵りすと 森井裕子 が始まっています。
  (期間:6月15日(土)~6月30日(日) 19・26日(水)は休業

 今回は大山の作品をメインに、山陰の古い茅葺きや建物・植物などを描いた作品を45点展示されています。
展示会活動を始められて10周年記念にあたるそうで、10年の歩みを振り返って原画やイラストを多数展示しているそうです。

 あいにくの梅雨空になりましたが、庭の草花もしっとりと濡れて緑も鮮やかな中、多くの蔵りすとファンが訪れていただいています。
昨日と今日もずーっと在廊されて、お客様とお食事したり、おしゃべりしたりされています。

 お時間があればどうぞ山麓のギャラリーでのひと時をお楽しみ下さい。

 



 6月11日(火)    陶芸教室展終了、次は線細ペン画展

 先月末から開催されていた「陶工房アッシュワーク教室展」は今日で無事に終了しました。

期間中にお越しいただいた皆様ありがとうございました。

 次のギャラリー企画は 

 線細ペン画for you大山展  蔵りすと 森井裕子 が始まります。

期間:6月15日(土)~6月30日(日) 19・26日(水)は休業 です。

 14日は 森井さんが来られて、搬入・展示作業に入ります。

 どんな 蔵りすとワールドが展開されるのか、今から楽しみですね。

途中で熱烈な応援団による ミニコンサートも企画されているとか??

 どうぞご期待ください!



 6月5日(水)     陶工房アッシュワーク教室展 前半終了

 今日は全国的に暑い一日でしたね。

ギャラりーは中日でお休みでしたが、知人から頼まれて庭木の剪定作業や雑草抜きをしていました。

天気予報では30.7℃だったとか。夕方大山に帰ってくるとさすがに涼しかったです。 


 5月31日から始まっている「陶工房アッシュワーク教室展」は前半が終了。

 今日は休日で、明日 6日(木)から11日(火)までです。

 営業時間は 11時~16時。


 展示コーナーの一部の写真ですが、女性らしい可愛い作品が並んでいます。

「私に売れない家はない!」 どこかのTV番組で聞いたようなフレーズですが・・・(笑)。

今展でのランチセットの紹介ですが、

 今回は洋食メニューで、デザート・飲み物付きで、税込 900円です。

ケーキは 大山紅茶のケーキですが、フルーツ付きで 税込 200円。


 ランチは数量限定ですので、前日までにご予約いただいた方が確実です。

 どうぞ新緑の風の中、山のギャラリーでの「大山時間」をお楽しみ下さい。

 




 
 6月3日(月)   大山ペンション村祭り 無事終了

 昨日は 「第33回 大山ペンション村祭り『オープンデー』」 が開催されましたが、お天気にも恵まれて多くの家族連れらが来場され、終日賑わっていました。

 雄峰ペンションでは 「陶工房アッシュワークの陶芸教室展」と、前回の流れで「2人の写真展」も継続展示していましたが、

大勢のお客様が来館されて、昼前後はすれ違うのも難しいほどで驚きました。

 用意したランチメニューは昼過ぎには売り切れて、多くの方にお断りしてしまいました。

懐かしい方にもお会いしましたが、ゆっくりとお話もできず申し訳なかったです。

遠くからお越しいただいた皆様、ありがとうございました。

 また来年もお越しくださいね。

  終了間際に余裕ができたので、ペンション村内をカメラを持って歩きましたが、まだオカリナのミニ音楽祭やフリーマーケット、

かき氷店、雑貨のお店などにはお客さんもおり、新緑の風の中、広いペンション村内を散策しておられました。
 
     








 6月1日(土)  日本海新聞に陶芸教室展の記事

 昨日から開催中の「陶工房アッシュワーク教室展~作品の展示と販売~」の紹介記事が日本海新聞に掲載されました。

 足塚さんの作品は 150点、生徒さんの作品は 15人参加で21点が出品されています。
色々な動物やクリスマスツリー、ハロウインのカボチャ、風鈴など、楽しんで作っている様子が伝わってきます。

 足塚さんは 「日々の暮らしにそっと溶け込む器が作れたら」と話しておられる。

即売も行われています。


 今日は大山寺ではたいまつ行列も行われて、山開き祭も盛り上がっています。

明日2日(日)は 大山ペンション村祭りが開催されます。

 祭りは 11時~15時 ですが、ゆうほうギャラリーは 16時までです。

 天気も良いようです。どうぞ新緑の大山にお出かけください。





 5月31日(金)    陶芸教室展、楽しい作品が色々

 今日から陶工房アッシュワーク教室展~作品の展示と販売~」 が始まりましたが、雨模様の天気に変わりました。
しかしそのお陰で周囲の新緑がしっとりと瑞々しく
輝いて見えます。

 展示会場の一部を写真で紹介。
初心者からベテランさんまで、色々と楽しい作品が展示されています。

 先日まで開催されていた 「森岡さんと仲田さんの二人の写真展」の写真も、お二人のご厚意により,
玄関・廊下・食堂などの壁面はほとんどそのまま残されて展示されていますので、併せて鑑賞できます。

 6月2日は 「第33回大山ペンション村祭り『オープンデー』 」とも重なっています。
 
  イベント内容は各ペンションによっていろいろと異なりますが、
 軽食・喫茶コーナー ・ オーナーの手作り工芸品の展示・販売 
 ・オカリナミニ音楽会 ・ 各種制作体験もの ・ 雑貨ショップ出展などなどです。

 いよいよ 大山夏山開き祭 の季節です。
  新緑の大山にどうぞお出かけください。




 5月30日(木)    明日から陶芸教室展始まる

 春の展示会第2弾として、「陶工房アッシュワーク教室展~作品の展示と販売~」 が明日から始まります。
  期間は  5月31日(金)~6月11日(火)  5日(水)は休業
  営業時間は 11時~16時 です。

 今日は午前中に、足塚さんと生徒さんが来られて、搬入・展示をされました。

 日吉津村に工房を構える足塚由江さんは、女性らしい感性で「日々の暮らしにそっと溶け込む使い易い器作り」を心がけておられるそうで、地元で人気の作家さんです。
今展では教室の生徒さん 15名の作品 21点と、先生の作品約150点が展示されました。
2階の部屋では生徒さん達のユニークな楽しい作品が並んでいます。


  期間中は ランチや喫茶もやっています。
 ランチセットは、デザート・飲み物付きで、税込 900円です。
 ランチは数量限定ですので、前日夕方までにご予約いただいた方が確実です。

 もちろん作品鑑賞だけでもOKですよ。

 どうぞ大山山麓のギャラリーで、一味違った雰囲気をお楽しみ下さい。


  5月27日(月)    森岡高司&仲田直志写真展 今日で終了


 15日から始まっていた写真展は、今日で終了しました。
期間中、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

 次は第2弾として、「陶工房アッシュワーク教室展~作品の展示と販売~」
が始まります。
  期間は  5月31日(金)~6月11日(火)  5日(水)は休業
 営業時間は 11時~16時 です。

 女性陶芸家の足塚由江さんは、女性らしい感性で使い易い器作りを目指しておられ、地元で人気の作家さんです。
教室の生徒さんの作品と共に、どんな器が展示されるのか? 今から楽しみです。


  期間中は ランチや喫茶もやっています。
 ランチセットは、デザート・飲み物付きで、税込 900円です。
 ランチは数量限定ですので、前日夕方までにご予約いただいた方が確実です。

 もちろん作品鑑賞だけでもOKですよ。

 どうぞ山麓のギャラリーでの一味違った雰囲気をお楽しみ下さい。


 5月26日(日)  読者プレゼントにご応募を!


 24日発行の「あげそげ紙」の読者プレゼントに、ゆうほう工房ギャラリー&カフェの「ランチお食事券」を
 5名様分、提供させていただきます。

 6月30日まで使用可能です。

奮ってご応募ください。応募締切り:5月28日(火)必着。

詳細はあげそげ紙のホームページをご覧ください。

 ⇒ こちら http://agesoge.com/news/17914/




 5月23日(木)  大山ペンション村祭り『オープンデー』 

 新緑が清々しく感じられる頃ですが、いよいよ 大山夏山開き祭の季節になってきました。

 それに併せて6月2日(日)には、恒例の 「第33回 大山ペンション村祭り『オープンデー』」 が開催されます。

先日、ペンション村のオーナーが集まって、村の入り口2カ所に看板を設置しました。
 
 今年も雄峰ペンションは参加して、「陶工房アッシュワークの教室 作品展と販売」 
             「大山の絵画・写真の展示」と、ランチ・喫茶を食堂で行います。

 今回はこの前後に予定している 大山ゆうほう工房ギャラリー&カフェ の展示会とも連動しています。

 ランチメニューは 「ブランチセット」ですが、900円(税込) と安くてボリューム満点です。
 例年、午後になると完売しますので、お早めにお越し下さいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   「第33回 大山ペンション村祭り『オープンデー』」  

                   
  日時 :  2019年6月2日(日)

         AM11:00~PM3:00
         「雨天決行」

  場所 : 大山ペンション村(伯耆町)


  イベント内容は各ペンションによっていろいろと異なりますが、
 軽食・喫茶コーナー ・ オーナーの手作り工芸品の展示・販売 
 ・オカリナミニ音楽会 ・ 各種制作体験もの ・ 雑貨ショップ出展などなどです。

  大山の新緑の風の中、ふだんは入れないペンションの庭や食堂などを巡って、
 ペンション村内の散策をお楽しみ下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 5月20日(月)    森岡高司&仲田直志写真展 前半終了


 15日から始まっている写真展は前半が終了。

明日は休日で、22日(水)~27日(月)までです。

営業時間は 11時~16時。

 一部の展示コーナーと今展でのランチセットをご紹介します。

今回は和食メニューで、デザート・飲み物付きで、税込 900円です。

数量限定ですので、前日までにご予約いただいた方が確実です。

 どうぞ山のギャラリーでの一味違った雰囲気をお楽しみ下さい。






 5月18日(土)   日本海新聞に写真展の記事

 現在、開催中の「森岡高司&仲田直志写真展」の紹介記事が日本海新聞に掲載されました。

森岡さんは 「チョウチョウが花に止まった瞬間を美しく切り取りたくて、近くに寄って撮影している。」

仲田さんは 「そこに行かないと撮れないシーンがあり、一つ一つ大事に撮っていきたい。」とそれぞれ話しておられる。

お二人の写真に対する真摯な思いが籠った言葉が印象的です。


 5月17日(金)   あげそげ紙で春の3展示会紹介

 本日発行された記念すべき令和第1号の「あげそげ紙」に、当ギャラリーで今春開催予定の3つの展示会について紹介されました。

第一弾はすでに開催されている 

  森岡高司&仲田直志写真展

    515日(水)~527日(月)  21日(火)は休業

第二弾は、

  陶工房アッシュワーク教室展~作品の展示と販売~

   5月31日(金)~6月11日(火)  5日(水)は休業

第三弾は、

  線細ペン画for you大山展  蔵りすと 森井裕子

   6月15日(土)~6月30日(日) 19・26日(水)は休業

 いずれの展示会も素晴らしい作品が並ぶと思いますので、お楽しみ下さい。
 期間限定のランチセット(デザート・飲物付き) 900円(税込)も好評です。


(注) 「あげそげ紙」は地元で注目度の高い、新聞折り込み情報誌です。

 


 5月15日(水)    森岡高司&仲田直志写真展 今日から

 今日から「森岡高司&仲田直志写真展」が始まりました。

伯耆町在住の2人の写真家による写真展です。

 米子水鳥公園や大山などで、コハクチョウや野鳥、蝶々などを題材にされている森岡高司さんと、植田正治写真美術館の職員でもあり、山陰の自然をテーマに撮影を続けてSNSなどでも発信されている仲田直志さんによる2人展です。

 下記の日程で開催しますので、新緑の大山散策も兼ねてご覧いただけたら幸いです。
 
 期間限定のランチや喫茶も楽しめます。

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会期 : 515日(水)~527日(月)  21日(火)は休業

   時間 : 11時~16時 

場所 : 大山ゆうほう工房ギャラリー&カフェ 
        伯耆町大山ペンション村 雄峰ペンション内 (TEL 0859-68-3222)



 

 5月6日(月)   10連休最終日

 長いようで短かったGWの10連休、最後のお客様をお見送りしてようやく終わり、ほっとしています。

天気もちょうど良いように推移して、連日、j晴れの日が続き、最終日の午後から雨模様になるという理想的なパターンでした。

期間中、遠くからお越しいただきましたお客様には感謝いたします。

 当方は家族旅行のお客様が多いので、連日、5~10人の乳幼児~小学生が元気に走り回っていて、微笑ましい光景でした。

大山や山陰地方の自然・観光を充分に楽しまれて帰られたことでしょう。

 また機会があれば、是非お越し下さいね。お待ちしています。


 5月1日(水)   森岡高司&仲田直志写真展 のご案内

令和元年 春のギャラリー展示会は、第一弾が伯耆町在住の2人の写真家による写真展です。

 米子水鳥公園や大山などで、コハクチョウや野鳥、蝶々などを題材にされている森岡高司さんと、植田正治写真美術館の職員でもあり、山陰の自然をテーマに撮影を続けてSNSなどでも発信されている仲田直志さんによる2人展です。

 下記の日程で開催しますので、新緑の大山散策も兼ねてご覧いただけたら幸いです。
 
 期間限定のランチや喫茶も楽しめます。

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会期 : 515日(水)~527日(月)  21日(火)は休業

   時間 : 11時~16時 

場所 : 大山ゆうほう工房ギャラリー&カフェ 
        伯耆町大山ペンション村 雄峰ペンション内 (TEL 0859-68-3222)

 



  森岡高司  「コハクチョウ」





  仲田直志  「ブルー」

 4月30日(火)     平成から令和へ

 10連休の真っただ中で、連日、お客様が大勢来られるので頑張っております。
明朝の領収書の日付を平成から令和に書き換えました。
文字を比べてみると、厳しい時代が予感されますが、どうか平和で皆が共存共栄できる人にやさしい社会になって欲しいですね。

 5月3日と 4日にキャンセルが出ています。
 お電話でお問い合わせください。
 受付時間 午前8時~午後10時 (お客様が休んでおられるので、時間厳守でお願いします)

 
 5月1日に新予約が入り、5月3日と4日は満室になりました。(終了


 4月10日(水)     残雪の三ノ沢スノーシューハイク

 米子市美術館で開催されていた新協美術展は8日に終了し、昨日は搬出・片づけ作業をしてきました。
期間中、大勢のお客様に見てていただきまして、誠にありがとうございました。

 先日、大山三ノ沢を歩いてきましたが、ちょうど春の雪が降った後だったので、まだ20~30cmの積雪がありました。
朝のうちは雪が締まっていたので、スノーシューを使わずじまいでしたが、時折、吹き溜まりで膝や股までずぼっとはまる始末。
それでも久しぶりの山歩きは気持ち良く、天気にも恵まれて、素晴らしい大山南壁の雪景色を堪能できました。

 山スキーを担いで上がった2人組のスキーヤーが稜線近くから滑って降りるのを、羨ましく見ていましたが、シュプールをきれいに描いて上手かったですね。
でも落石が散らばているので、スキー板は傷だらけだそうです。

 春の大山はこれから次々と花盛り、楽しみ方色々です。
 

 

 3月29日(金)     いよいよ新協展開幕

 連日の陽気に誘われて、米子市内でも桜が咲き始めましたね。
昨日と今日は、米子市美術館で明日から始まる新協展の搬入・展示作業に行ってきました。
私は工芸部門の担当ですが、陶器以外にも壊れやすそうな紙製や革製の作品もあるので要注意です。
絵画の作品は大作が多いので、見ごたえがありますよ。
 ぜひ花見がてらにお出かけください。

 会期は 3月30日(土)~4月8日(月) ( 4月3日(水)は休館日) までです。


 
 2月28日(木)     新協展のご案内

 今年も3月30日(土)から米子市美術館で 「第61回新協展」が始まりますが、先日ポスターが届いたので、伯耆町役場やJR岸本駅、公民館などに掲示をお願いしています。
 桜の季節になると、「米子に春を呼ぶ新協展」 「地方文化をひらく新協展」などのキャッチフレーズを新聞等で目にするようになります。
 春の新協展は、昨年秋に東京上野の森の東京都美術館で開催された新協本展での出品作品の中から選ばれた絵画・彫刻・工芸・写真の4部門の作品を、大阪など各地を巡る巡回展として米子市美術館では毎年この時期に展示されるものです。
 今年は郷土作家作品を合わせて合計187点と、山陰での一般公募作品が数十点展示されます。
私も昨年秋の東京本展に出品した作品で、大山をモチーフにした「蒼嶺」を展示させていただきます。

 ちょうどお花見の季節です。 どうぞご覧になってください。
前売券を販売していますので、よろしくお願い致します。


     ~~ 第61回新協展 ~~

 会期 : 3月30日(土)~4月8日(月)  4月3日(水)は休館日
       開館時間は 午前10時~午後6時
 会場 : 米子市立美術館 
 観覧料 : 一般   800円(前売り券 600円)
        高・大生 600円(前売り券 500円)
        小・中生  無料



 11月12日(月)  伯耆町文化展盛会でした


 昨日まで伯耆町・鬼の館で行われていた 「第14回伯耆町文化展」は無事に終了しました。
特別展として 「石原順二作陶展~大山に魅せられて~」をやらせていただきましたが、大勢のお客様にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

 大山1300年祭を記念して、大山をモチーフにした大きな陶芸作品34点と、大山登山で撮影した写真も20点、展示させていただきました。 
知人も多く来られて、色々とお褒めの言葉をいただいたり、ご意見をいただいたりしまして、大変勉強になりました。
新たな出会いも有ったり、並べてみて気づいたことも多くて、得るものが多く、準備は大変でしたがやってみてよかったです。

これを励みに、これからも精進していこうと思いますので、これからもよろしくお願い致します。

 会場の様子を写真でご紹介します。





 11月9日(金)  大山陶芸展の搬入・展示 と 「米子工芸会展」開始

 明日から伯耆町・鬼の館で開催される 伯耆町文化展の特別展、 「石原順二作陶展~大山に魅せられて~」の搬入・展示を今日まで2日間かかってやりました。
大山をモチーフにした大きな陶芸作品34点と、大山登山で撮影した写真も20点、展示いています。
ワンフロアーにずらりと並べると、さすがに見ごたえがあると思います。自画自賛ですが(笑)
ご都合がよろしければどうぞご覧ください。

 第14回 伯 耆 町 文 化 展

日 時 : 平成 301110() 10時~20

11() 10時~16

会 場 : 鬼 の 館( 伯耆町宇代 891番地 )

とっとり花回廊の近く、溝口地区 鬼のブロンズ像下の建物

部 門 : 日本画・墨彩、洋画・水彩・版画・デザイン、

書道、写真、彫刻、工芸、ジュニア

特別展

石原 順二 作陶展

~ 大山に魅せられて ~

 
      宝輝大山の作品写真

宝輝大山( ほうきだいせん )

大山開山1300年祭に併せて、大山をモチーフにした大きな陶芸作品を34点と、大山の写真を展示します。

主催 伯耆町文化振興会 (TEL 0859-62-0712


もう一つ別の情報です


  今日から米子市美術館で、「第32回米子工芸会展」が始まっています。
 昨日は搬入・展示日でしたが、私は午前に作品を出品して、午後にまた顔を出しましたが、伯耆町文化展の搬入展示作業がメインでとんぼ返りしたので、ほとんど皆さんにお任せしてしまいました。
失礼しました。
   彫金・陶芸・ガラス工芸・染色・木工・木彫・鋳金・創作人形・日本刺繍・創作家具・革工芸・フイギュア・かんなくずアート・鋳金のフイッシュ・木 製のエレクトリックギター・・・・、約30名、色々なジャンルの作品が展示されていて面白く見ごたえがありますよ。

 今年は 「大山開山1300年」を企画展示したコーナーも別に設けて、更に賑やかな雰囲気に飾られていました。
  私は今年も、山をテーマにした陶芸作品を2点出品しました。

  工芸ファンの方、どうぞお出かけください。 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  会場 : 米子市美術館 第1展示室
  会期 : 11月9日(金)~13日(火)
       AM10:00~PM6:00 (最終日はPM4:00まで) 
  入場無料
  駐車場は米子市役所駐車場をご利用ください。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 11月5日(月)  伯耆町文化展で大山の作陶展開催  

 ま近になりましたが、伯耆町文化展の特別展で 「石原順二作陶展~大山に魅せられて~」を開催させていただきます。
大山開山1300年祭に併せて、大山をモチーフにした大きな陶芸作品を34点と、背景に大山の写真を約20枚展示します。

11月10日(土)と11日(日)の2日間ですが、10日は夜の8時まで見れます。
会場は 溝口地区の大きな鬼のブロンズ像の下の建物で、「鬼の館」です。
 
 先月からその準備を始めていますが、作品の大きさに合わせて34個の箱を揃えて、
割れないように梱包して運ばねばなりません。
写真も額縁を借りてきて、マットを大きさに合わせて額装し、搬入・展示します。
気の遠くなるような作業ですが、引き受けた以上やり遂げなばなりません。

 せっかく準備するのだから伯耆町以外の方にも見ていただきたいと思い、急きょPRはがきも300枚印刷し、
各ギャラリーや美術館などに配置させていただきました。
また新聞社やマスコミにもはがきを配ってお願いしましたが、日が近いのと会期が短いのとで、掲載されるかどうかは分かりません。

そのPRはがきを添付します。
ご都合がよろしければ、どうぞご覧ください。

  

 第14回 伯 耆 町 文 化 展

日 時 : 平成 301110() 10時~20

11() 10時~16

会 場 : 鬼 の 館( 伯耆町宇代 891番地 )

とっとり花回廊の近く、溝口地区 鬼のブロンズ像下の建物

部 門 : 日本画・墨彩、洋画・水彩・版画・デザイン、

書道、写真、彫刻、工芸、ジュニア

特別展

石原 順二 作陶展

~ 大山に魅せられて ~

 
      宝輝大山の作品写真

宝輝大山( ほうきだいせん )

大山開山1300年祭に併せて、大山をモチーフにした大きな陶芸作品を34点と、大山の写真を展示します。

主催 伯耆町文化振興会 (TEL 0859-62-0712





  11月1日(木) 「阪本寛文 大山写真展」 無事に終了  

 2週間にわたって開催された 阪本寛文さんの大山写真展は、無事に終了しました。
期間中、お越しいただいたお客様には感謝いたします。
また阪本さんとも懇意になり、明るくて楽しいお人柄に、家族一同がファンになりました。
自ら「ダジャレ伯爵」と称するだけに、お客様ともすぐにダジャレで打ち解けて、周りにはいつも笑いが絶えません。
こういう生き方をする人は、きっと長生きをするのだろうなあと大いに学ぶものがありました。

 今日からは、四国への撮影旅行に行くのだと、スケジュール表を見せてくれて、張り切っておられました。
また良い写真が取れたら、見せていただきたいものです。

 昨夜はハロウィンの行事で、ペンション村でも地元の主婦達の頑張りで、大勢が集まって賑わっていました。
子供が約100人以上で、母親も数十人? 年々参加者が増えているようです。
ちびっ子から大人まで、それぞれに仮装をして楽しそうでした。
当方も私がアンパンマンの面をかぶってマントを付けて、家内たちも手作りのオモシロ眼鏡をかけて、子供たちを出迎え、お菓子を渡しました。
都会では一大イベントになって、いつの間にか日本でも定着しましたね。

 今日は山陰新協美術会米子展の搬入日で、米子市美術館に行ってきました。

 ’18山陰新協米子展

 会期: 11月2日(金)~11月6日(火)
 会場: 米子市美術館(第一展示室)

  どうぞご覧ください。




 10月29日(月) 「阪本寛文 大山写真展」 の様子  

 雄峰ペンションギャラリーで、現在開催中の「阪本寛文 大山写真展」 の開場の様子を写真で紹介します。

 阪本さんは一回の個展で、30枚の風景写真を展示するそうです。
 今回は過去の個展で展示した滝や渓谷、海、里山、花など種々の写真をファイルに入れて (四つ切りの風景写真)、
100円~500円くらいの値段で、販売もしています。 
 また若い頃から音楽や映画が趣味の阪本さんは、CDもたくさん持っていて(1000枚以上?)、撮影旅行の時に運転中に聞いているそうです。
それらのCD盤やDVD盤も会場に並べて販売もしています。 100円~500円くらいの値段なので、先日、大阪から泊まられた登山グループのお客さんは「これは安い」と買われていました。
自身の発行した4冊の写真集の本も販売しています。

 写真展を見に来られたお客さんで時間に余裕のある方は、それらのファイルや写真本も見ながら ゆっくりとコーヒータイムを楽しんでおられます。

 先日来られた主婦のお二人は、ランチの後、1時間以上もおしゃべりしていて、「これは良い隠れ家的な穴場が見つかりましたわ、また来ますよ!」と嬉しそうに帰られました。
ペンションならではのアットホームな雰囲気で、山のギャラリー&カフェをお楽しみください。

 31日まで。あと2日です。 

 今のところ、この後のギャラリー開催予定は決まっていません。
どなたか 個展やワークショップなど計画されている方は ご検討ください。

   





 10月28日(日)  大山写真展の新聞記事

  先週から始まっている「阪本寛文写真展」の様子が、日本海新聞に掲載されました。
 遅ればせながらその記事を紹介します。

  2週間にわたって開催されたこの写真展も残りはあと3日、31日までです。

 紅葉が進んで、大山が美しく装ってきました。
紅葉狩りのついでにでもどうぞお立ち寄りください。

  



 10月20日(土)  大山写真展での ランチメニュー   


 先日から始まっているギャラリーではランチやケーキセットも楽しめます。

 春のランチでは洋食のパンをメインにしたプレートでしたが、秋のランチは和食のプレートとデザートとドリンク付きで、900円です。(日によって限定数有り)

ケーキセット(500円)やお飲み物だけでも良いですし、もちろん作品を見ていただけるだけでもOKです。

 どうぞペンションでの一味違ったギャラリー&カフェをお楽しみ下さい。
 





 10月17日(水)  大山写真展の搬入と展示

 12日まで開催されていた「織物 縫物 作品展」はお陰様で無事に終了しました。
大勢の女性たちで賑わいまして、誠にありがとうございました。
元気な熟女パワーには改めて感心させられました。

 今日の午前中は、明日から始まる阪本寛文さんの大山写真展の搬入・展示作業をしていました。
阪本さんがこれまでに撮りためられたたくさんの大山関連の風景写真の中からお気に入りの写真を選んで食堂や客室に展示されました。
四季折々に、独特の視点で、色々な場所から写された30点もの大山が並ぶと、見ごたえがあります。
阪本さんは過去20年間、毎年個展を開催されてきたそうで、今ではもう見ることができない茶屋を写した貴重な写真もありました。 
大山ファンの皆様、どうぞお越しください。

    「阪本寛文 大山写真展」

 大山町在住の阪本寛文さんは大山を中心に、日本中の滝・渓谷・里山風景を
撮り続けている風景写真家であるが、今回は大山開山1300年祭を記念して、
大山関連の風景写真を選んだ写真展を開催することになった。

 期間: 1018日(木)~1031日(水)
      (1024日・25日は休業)

 時間: 午前11時~午後
 場所: 雄峰ペンション内 大山ゆうほう工房ギャラリー
 問合せ先: 雄峰ペンション TEL0859-68-3222


 雄峰ペンションの食堂では 期間中カフェも開店し、ランチやケーキ・ドリンクが楽しめます。   
 リーズナブルな価格設定です。ペンションでのひと時をお楽しみください。




 10月12日(金)   織物 縫物 作品展 盛況開催中!     

 今日から織物 縫物 作品展が始まりましたが、朝から盛況で、大勢の熟年女性で賑わいました。
出品者の4名の女性がいずれも60歳代で、友人・知人に呼びかけたそうで、そのネットワークはすごいですね。

 裂き織で織った布を使って、ジャケットやハンドバック・ショールなどを縫って、展示しているのですが、
いずれも同じものができない1点ものなので、そこが魅力なのでしょう。

 ランチは今回は和風料理で、デザートと飲物がついています。
準備したものは昼過ぎには売り切れました。
ケーキとドリンクも好評です。

 あと2日です。どうぞお越しください。


 ~織物 縫物 作品展 IN 大山~

 *古布 着物 裂き織の布・・・で作りました。
 *小物 ストール ジャケット バッグ・・・
 *絲 で無限のワクワクが止まらない!

 期間:10月12日(金)~14日(日)
 時間    午前11時~午後4時
     (注) 14日(日)は午後3時まで
 出品者: グループ 絲  4名
 場所: 雄峰ペンション内 大山ゆうほう工房ギャラリー   
 問合せ先: 雄峰ペンション TEL0859-68-3222  










 10月11日(木)  展示会の搬入と展示

今日は朝から、明日から始まる裂き織展の搬入・展示作業をしていました。
メンバーが作られた たくさんの服や小物・ストール・バッグなどが会場の客室や食堂に並べられました。
おしゃれな女性が喜んでもらえそうな雰囲気になっています。 
どうぞお越しください。

 
 
    織物 縫物 作品展 IN 大山

 *古布 着物 裂き織の布・・・で作りました。
 *小物 ストール ジャケット バッグ・・・
 *絲 で無限のワクワクが止まらない!

 期間:10月12日(金)~14日(日)
 時間    午前11時~午後4時
     (注) 14日(日)は午後3時まで
 出品者: グループ 絲  4名
 場所: 雄峰ペンション内 大山ゆうほう工房ギャラリー   
 問合せ先: 雄峰ペンション TEL0859-68-3222  

  

 雄峰ペンションの食堂では 期間中カフェも開店し、ランチやケーキ・ドリンクが楽しめます。 
 リーズナブルな価格設定です。ペンションでのひと時をお楽しみください。





 10月4日(木)  大山ゆうほう工房ギャラリー&カフェでの展示会のご案内

 

    「阪本寛文 大山写真展」

 大山町在住の阪本寛文さんは大山を中心に、日本中の滝・渓谷・里山風景を
撮り続けている風景写真家であるが、今回は大山開山1300年祭を記念して、
大山関連の風景写真を選んだ写真展を開催することになった。

 期間: 1018日(木)~1031日(水)
      (1024日・25日は休業)

 時間: 午前11時~午後
 場所: 雄峰ペンション内 大山ゆうほう工房ギャラリー
 問合せ先: 雄峰ペンション TEL0859-68-3222


 雄峰ペンションの食堂では 期間中カフェも開店し、ランチやケーキ・ドリンクが楽しめます。   
 リーズナブルな価格設定です。ペンションでのひと時をお楽しみください。




 
 10月1日(月)  大山ゆうほう工房ギャラリー&カフェでの展示会のご案内 

 
 
    織物 縫物 作品展 IN 大山

 *古布 着物 裂き織の布・・・で作りました。
 *小物 ストール ジャケット バッグ・・・
 *絲 で無限のワクワクが止まらない!

 期間:10月12日(金)~14日(日)
 時間    午前11時~午後4時
     (注) 14日(日)は午後3時まで
 出品者: グループ 絲  4名
 場所: 雄峰ペンション内 大山ゆうほう工房ギャラリー   
 問合せ先: 雄峰ペンション TEL0859-68-3222  

  

 雄峰ペンションの食堂では 期間中カフェも開店し、ランチやケーキ・ドリンクが楽しめます。 
 リーズナブルな価格設定です。ペンションでのひと時をお楽しみください。




 
 天の川の写真

 先日、お泊りのお客さんが天体観測の名人で、大きな望遠鏡を庭にセットして、月や火星や土星の姿を見せていただいた。
その時に、ちょうどペンションの真上から上方に伸びる天の川も撮影されていて、メールで送ってきてくれました。
10秒間位露出を開いて写されたと思うが、天の川がきれいに光の帯で映っていました。
よーく見ると、たくさんの星たちが存在していることが分かります。
まさに星取県ですね。





 7月10日(火)   「八尾洋一の世界」絵画展は無事終了

 今般の西日本一帯で発災した豪雨災害で、被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
テレビや新聞の報道で、深刻な様子を見ていて胸が痛みます。
一日も早く復旧・復興されることを祈念しております

 
  昨日まで八尾洋一さんの絵画展が開催されていましたが、四季折々の大山を丁寧に描いた作品が多数展示されており、見る人を魅了してきました。
期間の後半は大雨の日が続き、大山へのアクセスを心配されたのでしょうか、来訪者が減りましたが、最終日は晴れたので、大勢のお客様が見えました。
期間中、雨の中をお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。
また八尾様もお疲れ様でした。
 
 昨日は夕方から絵の搬出が始まりましたが、あっという間に終わりました。
その後、当館の方は元のペンション業優先の状態に戻すのですが、色々と手間取って、まだ終わっていません。まあぼちぼち進めます。

 今日は米子市美術館で開催中の 「日本風景写真家協会 鳥取支部写真手展 四季彩々」を見て来ました。
前回、写真展を開いていただいた村川義行さんが大山の写真を5点出品されるとお聞きしていたので、家族3人で出かけ、ギリギリ最終日に間に合いました。
皆生海岸から四季折々に写した大山。早春の明るさ・虹がかかり、雪俵が転がり、波頭の間に落日がのぞき・・・、いずれも印象的な一コマでした。





 7月6日(金)     大山の絵画展 開催中

 先日から当方で、「八尾洋一の世界」という絵画展を開催中です。
大山の元谷や三の沢・山頂から眺めた雄大な景色が描かれています。
先日の日本海新聞でも掲載されましたので、その記事も紹介させていただきます。            
どうぞお越しください。

 期間 : 7月2日(月)~9日(月)  
 時間 : 11:00~16:00
 場所 : 雄峰ペンション内 大山ゆうほう工房ギャラリー







 7月3日(火)    新しい大山の写真集の紹介

 先日、「村川義行写真展」の際に、島根県浜田市から山の友が訪ねて来てくれました。

そして新しい写真集を出版したので、ペンションのプレイルームに置いて、お客さんに見てもらって下さいと贈呈されました。

表紙を見ると大山の上空に円い星座が輝いている見覚えのある本。なんと以前、今井書店で手に取ってみたが、ビニールに入れてあって中身が分からないので買わなかった本だ。写真家名も表示されていない。

彼は30年余り前に、オープンしたての頃の雄峰ペンションに泊まられて以来のお付き合いで、ある時、大きな額に入った大山の写真を5枚持ってきて、ペンションに飾ってほしいと寄贈されました。中でも北壁をバックに山スキーヤーが6合沢を滑降している写真は印象的で、まだバックカントリーとか知らなかった時期なので、驚きと憧れを持って見入ってしまいました。

20年前には「三瓶山」という山岳写真集も出版して、松江で個展を開催したので見に行った記憶があります。

初めて雄峰ペンションに泊まる前に、1年間ほど大山山頂小屋の管理人として山上で暮らしていたとのことなので、大山を知り尽くしています。

冬は山スキーで大山山頂から滑降するし、ニュージーランドへも氷河を滑る山スキーツアーに行くし、最近は海中でのアクアラングにも興じていたようです。

以前から仕事の関係で、風船を使った空撮にも取り組んでいると聞いていましたが、最近のドローンの出現で、直ぐに取り入れて、大山の上空からの撮影にもチャレンジにしています。写真集の中にも山頂小屋や二の沢の上空から撮影した見たことも無い画像が数枚載っています。

いつかは大山の写真集をと思って、長年、データーを蓄積していたのでしょう。

ちょうど大山の1300年祭に併せて、今までにない大山の写真集を発行しようと、今井書店との共同制作の話がまとまり、昨年追加撮影して、この4月に出版されたばかりだそうです。

書店ではビニール袋に入っているために、たくさん積んでいるが、中身がよく分からないかと思います。写真は素晴らしいものばかりなので、もしも興味のある方は、雄峰ペンションで手に取ってご覧ください。

そしてどうぞ書店でお買い上げください。





 7月2日(月)   大山の絵画展開催、中海テレビで放送

 今日から大山の絵画展「八尾洋一の世界」が始まり、今朝、中海テレビの女性記者が取材に来られて、夕方の6時からのニュースで放送されました。
八尾さんがインタビューに応じられましたが、現在、米子美術家協会の会長でもあり、個展は4回目とのこと。今回の個展のきっかけや大山への若い頃からの思い入れなどを熱く語っておられました。30号の絵が3点、小品を含めて17点が展示されており、四季折々の雄大な大山の絵は見ごたえがあります。
どうぞお越しください。
 
 



 6月30日(土)     大山の写真展から大山の絵画展へ    
 
 大山の素晴らしい景観を魅せてくれた「村川義行写真展」は昨日の夕方、惜しみながら片づけをして、無事に終了しました。
期間中、お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。
村川様もお疲れ様でした。

 今日は午後から、次の絵画展「八尾洋一の世界」の搬入・展示を進めました。
八尾さんはこれまで新協展などでは大山の大作を描いてこられましたが、今回は展示スペースの関係で、30号以下の作品となっています。 
それでも大山の雪景色や夕陽に染まるさまを描いた作品が色々と展示されていて、見ごたえがあります。
 大山ファンの皆様、どうぞご覧ください。

 
 期間 : 7月2日(月)~9日(月) 但し5日(木)は休業 
 時間 : 11:00~16:00
 場所 : 雄峰ペンション内 大山ゆうほう工房ギャラリー


 









 6月28日(木)    明日の「あげそげ」紙に掲載

 現在当方で開催中の 「村川義行写真展」には連日、お越しいただいてありがとうございます。
大山の奥深いところまで登って、撮られた村川さんの写真はほんとに素晴らしいものです。
会期は明日までです。

明日、もしもお時間が空いていれば、ぜひ写真を見に来ていただけたらと思います。

 31点もの写真を準備して展示されるのは大変なことだったろうと思います。
どうぞお気軽にお立ち寄りいただき、短時間でも可能なので、写真をご覧になって下さい。

 皆様のお力添えを頂いて、伯耆町の有線テレビ・鬼っ子テレビに出た関係で発展して、昨夜はNHKの夕方の「いろドリ」にも CATVコーナーで分間ほど放送されました。

 また明日、発刊される新聞の折り込み紙 「あげそげ」にもコラムに出していただいて、紙面とWEB紙に配信されるようです。
あげそげ紙は島根県東部地方から鳥取県中西部地方まで、広範囲に配布されるそうなので、有難いことです。

 次の八尾洋一さんの絵画展にはこれを見られたお客様が増えることを期待しています。

 とりあえず今回の村川さんの写真展は明日には終わるので。
午後4時からは片づけ始めると思いますので、大山ファンの皆様、どうぞ、お待ちしています。





 6月27日(水)    今夕のNHKテレビで放送

 先ほど連絡が入りまして、今日夕方のNHK総合テレビの地域番組「いろドリ」 6:10~7:00に、当ギャラリーで開催された「石原順二作陶展~大山に魅せられて」について、先日収録されたものが放送されるそうです。
午後6時30分前後の「CATVだより」コーナーに出るそうですので、お時間のある方はご覧ください。
慣れないことだし、カメラが目の前に迫っていて、次々と質問されて緊張しましたけど・・・。
恥ずかしながら、報告まで。




 6月23日    写真展の記事が日本海新聞に掲載

 昨日から始まった「村川義行写真展」の記事が、今日の日本海新聞の22頁に掲載されました。

昼前に、早速、新聞を見たお客様が来られました。やはり新聞の効果は大きいですね。

村川さんの写真はどれも素晴らしいのですが、この「装う(宝珠山)」という題名の巨大ブナの写真が迫力満点で惹きつけられます。

他にも険しい雪の縦走路を登山者が登る「銀嶺遊歩」も良いですねえ!

お時間があれば、ぜひお立ち寄りください。






 6月21日(木)   明日から大山の写真展開催 


 大山ゆうほう工房ギャラリーのイベント第2弾として、「村川義行写真展」が明日から開催されます。
 
村川さんは若い頃から大山登山をしながら、山岳写真家としても定評のある方です。

 昨日から今日にかけて、展示作業をお手伝いしましたが、大山の四季折々、色々な山域から写した大きな素晴らしい写真が30点。

大山の山岳美を堪能できると思いますので、大山ファンの皆様にはぜひ見ていただきたいなあと思っています。

どうぞお気軽にお越しください。

 先週来られた方によると、大山ペンション村まで来て、入り口が分からないようです。
レタス通りとトマト通りと2カ所入り口がありますが、トマト通りの方で、大山ヒルズの看板があるところから下側に入って、正面に大山ヒルズの門を見ながら左下側に下ってください。左側1軒目が雄峰ペンションです。

 期間 : 6月22日(金)~29日(金) 但し25日(月)は休業 
 時間 : 11:00~16:00
 場所 : 雄峰ペンション内 大山ゆうほう工房ギャラリー






 6月19日(火)   作陶展、無事に終了

 大山ゆうほう工房ギャラリー&カフェのオープニングイベントとして、初めての個展を開催させていただきましたが、昨日、無事に終了しました。
期間中、初日から雨が続きましたが、遠くからお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。
お客様が来られた時には、なるべく陶芸展の説明もしたいのだが、カフェのご注文の対応も大事だし・・・。
混んでいる時間帯にはお待たせすることもありましたが、3人態勢なので何とか乗り切れました。

 昨日夕方から片づけ始めたが、陶芸作品と写真とで、点数が多いので、今日の夕方までかかって搬出を終えました。
明日からは次の「村川義行写真展」の準備に入ります。村川さんはベテランの山岳写真家として定評のある方で、これまでにも何度も大山の写真展をしてきておられます。
どんな作品が展示されるのか今から楽しみです。きっと四季折々の大山の素晴らしい山岳美を堪能できることでしょう。

 期間は 6月22日(金)~29日(金) 但し25日(月)は休業 
 時間は 11:00~16:00

 となっています。
 引き続き ランチなど喫茶もできますので、ごゆっくりとペンションでの「大山時間」をお楽しみください。





 
 6月17日(日)   個展もあと2日

 11日から始まった「石原順二作陶展~大山に魅せられて~」も残りあと2日。

初めての個展だったので、色々と準備が大変でしたが、大山をテーマにした陶芸作品の大物・中物合わせて約40点と大山の写真20点を展示しています。
これまで長い間に作ったり、撮ったりした作品なので、大山ファンの方には、ぜひ見ていただきたいなあと思っています。
どうぞ気楽にお越しください。

 喫茶もできます。飲み物付きランチが800円、ケーキが200円、ソフトドリンクは300円となっています。

今日は日曜日で、お天気も良いようです。
大山の緑の風の中、街中のギャラリーとは違った、ペンションでのひと時をお楽しみください。








 6月11日(月)   ギャラリー&カフェ オープン初日


 「大山ゆうほう工房 ギャラリー&カフェ」オープンと、個展開催、初日を無事に終えました。
雨の一日でしたが、遠いところから上がって来ていただいた皆様、誠にありがとうございました。

 このところ連日、深夜まで準備に追われていましたが、ようやく見ていただける形になりました。
食堂と玄関・廊下・客室が主な展示スペースです。
陶芸作品が大物で35点、中くらいの灯りも4点ほど、計39点を作品目録に掲載しました。その他にも小さな陶器が館内のあちらこちらに数十点展示しています。
山の写真も20点余り展示しています。

 ランチは洋食のプレートとドリンク付きで、800円です。(日によって限定数有り)
ケーキやお飲み物だけでも良いですし、もちろん作品を見ていただけるだけでもOKです。
どうぞペンションでの一味違ったギャラリー&カフェをお楽しみ下さい。

 期間は 6月11日(月)~18日(月) 但し14日(木)は休業
 時間は 11:00~16:00






 
      ギャラリー・個展開催への寄稿文が日本海新聞に掲載

 今日、日本海新聞の文化欄(9頁)に、「大山ゆうほう工房 ギャラリー&カフェオープン」の記事が載っていました。
これは法勝寺焼皆生窯の安藤釉三先生が私の初個展開催への寄稿文として書いていただいたものです。
読み易い文章なので、是非皆様も読んでやってください。

 そしてお時間があれば、ぜひ個展を見に来てください。
 連日、その準備に追われていますが、陶芸作品の背景に山の写真も展示しようと思っているのですが、これが過去の数千枚の写真の中から選んで、印刷し、額装するもので、むしろ写真の方に時間を費やしています。
陶芸作品が大物だけでも30点以上、写真も15点ほど展示します。
何とか形になってきましたが、まだまだ前日までにすることが多いので、頑張っているところです。



 
      期間限定  ギャラリー&カフェオープン     [新企画]  

 ペンションのオフシーズン(春・秋)の昼間の時間帯に、食堂・屋根付きテラスなどのスペースを活用して、ギャラリー&カフェを始める。

今年は大山開山1300年に当たり、大山開山1300年祭が開催されているので、それを盛り上げるために、
 「大山と山陰の自然」をテーマにした絵画・写真・工芸などの作品を展示するギャラリーをオープンする。
 また来場者がランチなどの軽食・喫茶を楽しめるようにする。

オープニングイベントとして「石原順二作陶展 ~大山に魅せられて~」を開催する。

 (1)  「大山ゆうほう工房 ギャラリー&カフェ 」 オープン

 オープン日 : 平成30年6月11日(月) 

 開館時間 : 11:00~16:00

 定休日 : 不定休、 個展などイベント開催日以外は休業

       連休・夏休み期間・冬期は休業(宿泊業を優先)

展示場所 : 食堂・プレイルーム・玄関・廊下・客室など (会場内は禁煙)

会場使用料 : 500円 /日 、搬入日については、4日以上使用の場合は1日分を免除する

販売手数料 : 販売総額の20%

委託販売 : 場合によっては絵画・写真などの委託販売(額装済み・1~2点)も引き受けます。要御相談。

広告 : 使用者本人の責任で行う。ギャラリー側はネット・新聞などで告知する。

*作家さんの個展・ワークショップなど 開催募集中! 

 (2)  「石原順二作陶展 ~大山に魅せられて~」 開催

    長年、大山をモチーフにした陶芸作品を作り続けてきたので、大山開山1300年祭を記念して、初めての個展を開催する。
   色々な形をした花器や灯りなどの大きな陶芸作品を30点余り展示。
   趣味の登山の合間に写した大山の写真も背景に展示。

    日程 : 11日(月)~18日(月) 但し14日(木)は休業 
   
    開館時間 : 11:00~16:00

 既存のペンションの建物を利用するため、壁面や照明など、ギャラリー機能としては充分ではありませんが、ペンションでのひと時をお楽しみ下さい。


 (3) 次回作品展予定 
       
    村川義行写真展   22日(金)~29日(金) 但し25日(月)休業

    八尾洋一絵画展   7月2日(月)~9日(月) 但し5日(木)休業








 5月30日(水)   県政だよりの表紙写真に作品掲載

 先日発行されて、県下全戸配布されている「県政だより6月号」の表紙写真に、私の陶芸作品が掲載されました。
これは昨年秋の県展入選作品で、「大山恵みの水」という題名の花器です。
ちょうど大山山開き祭にふさわしいイメージの作品ということで選ばれたようで、私としては大変光栄なことで喜んでいます。
ご近所さんや知人にお話ししても、文字が小さいので気が付かない方が多いようなので、ちょっと自慢したがりのようですが、紹介させていただきました。

 この後、6月11日(月)から個展開催も考えているのですが・・・、準備が色々と忙しくて、ネットでの告知には至っていません。

この作品も展示予定です。
また近日中にご案内させていただきます。




    

ペンション一棟丸ごと貸し切りプラン        NEW


雄峰ペンションを自分達だけで、一棟貸切りにして宿泊できるプランです。

宿泊内容、宿泊料金、サービスなどは通常通りです。

友人・家族の記念日やお祝い会に。祖父母と3世代での家族旅行に。スポーツや趣味のサークルでのスキー旅行に。学生さんの卒業旅行に・・など色々なシーンでご利用いただけます。

 【貸切り条件】 最小人数を少な目に設定しています。

 *平日・日曜日・祝日泊 : 1泊2食付きで 大人4名以上 (2/11は不可) 

 *土曜日泊 : 1泊2食付きで 大人6名以上 (2/10は不可) 

小学生・幼児は「ベッド・食事付」の場合、子供2名で大人1名分に換算できます。(ベッド無し幼児の場合は換算できません)

雄峰ペンションの定員は  6室 、21ベッドです。

シングルで1室使用の場合は 2,000円/人 アップになります。(別途精算)

 【重 要】 当方では複数の予約サイトに部屋出しをしています。もしも同じ日程で、複数のサイトから または複数のお客様から 同じ時間帯に予約が重なった場合にはその予約時間を見て、遅い方のお客様のご予約をこちらから連絡して、取り消しさせていただく場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

大人2名の予約が1組でも入れば、その日はもう貸切り予約はできません。貸切り以外の通常の少人数の予約は優先で、お断りできないからです。1組でも予約が入れば、すぐに予約サイトに連絡して、その日の貸切り予約をブロックしますが、外出中など諸事情ですぐに対応できない場合、またはお客様と連絡が繋がらない場合には、お断りの連絡が遅れる場合もあるので、あらかじめご了承下さい。

部屋割りや条件などの詳細は、直接ペンションへのメールや電話(TEL:0859-68-3222)でお問い合わせください。

 【割引券】 だいせんホワイトリゾートの「リフト2日券割引券」があるので、必要な方は前日までに電話で雄峰ペンションへご連絡下さい。朝の7時以降、受取り可能です。

スキースノボー用具レンタル店の割引券も有ります。(カービングスキーセット:平日 1000円~ 、土・日 1500円 ~ )

【キャンセル料について】 予約の時点では貸切り条件を満たして大人数で予約していたが、直前になっての減員で宿泊人数が減った場合には、貸し切り条件の人数以上残っていても、キャンセルポリシーに従って、キャンセル料の精算をさせていただきます。

 

(この企画は 1月~4月10日 の期間限定です。春~夏の期間については検討中)





  

   鳥取和牛は美味い! バーベキュープラン
   [新企画]
 
 新設の屋根付きテラスで、夕食に炭火のバーベキューをお楽しみ下さい。

  内容は鳥取和牛・とっとりブランド豚「とっトン」・大山産ハーブ鶏・大山あらびきウインナー・
 シーフード類・野菜類・和風の一品・ごはん・味噌汁・デザートになります。

 宿泊料金(税込)は、通常料金に おひとり 700円アップになります(大人 8,900円が 9,600円に)。 
 小学生の場合は、7800円が 8,500円に。

                                料金や時間など 詳細はホームページ特典のページ】 へ 

   
                                   



 
  7月26日(水)    屋根付きテラス完成

  春先から続けていた庭の改造工事が何とか形になってきて、屋根付きのテラスが完成しました。

 オープン当時は食堂の隣にウッドデッキがありましたが、木製だったので10年余りで腐って壊れてしまいました。
同じ場所に、今度はタイル張りで頑丈に造りました。

 これからはお客様の団らんの場所として、またバーベキューなどにも活用できます。
バーベキューのプランができて、予約受付できるようになればまたご案内させていただきます。

   




 
 
                  鳥取県中部地震

  10月21日に発生した「鳥取県中部地震」では、多くの知人やお客様から
 お見舞いのメールや お電話を頂きまして誠にありがとうございました。
 幸い、当方では何の被害もなくて、無事に暮らしていますのでご安心ください。

 被災されました県中部の倉吉市・三朝町・琴浦町方面の皆様には心よりお見舞い申し上げます。  


 



 

  


(過去の保存版)


大山の紅葉


  山の上の方の紅葉は終わりかけていますが、これから11月下旬にかけて、山麓の紅葉が見頃になってきます。 

先日から山頂付近には雪が積もっており、「伯耆富士大山」の美しい山容が楽しめます。

ペンション村周辺は標高が低いので(約340m)、雪が降るのは、例年12月に入ってからです。
それでも突然の降雪もあり得ますので、気象情報 ・道路情報にはご注意くださいね。




 今夏の第1号!  ミヤマクワガタとノコギリクワガタが捕れました。
  【ペンション村のカブト虫便りのページ】  

 

このたびの東日本大震災では、大変な惨状に胸が痛みます。
被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
皆様が一日も早く普段の生活に戻れますよう、ご無事をお祈り申し上げます。


ペンションに泊って機織り体験
  のご案内 
           

3月10日から新体験メニューとして、 「  ペンションに泊って機織り体験 」 を始めます。
  詳細は 【体験・遊ぶのページ】 のページへ



  大山の工房と松江の酒蔵で「織と陶 作品展」
 のご案内

 10月上旬、大山と松江の2会場で、 「織と陶 作品展」が開催されます。
大山手織工房花田さんの工房作品展に、私の陶芸作品も協賛出品させていただくことになりました。
秋の佳き日に、ぶ・ら・り・とお出かけください。
 
 10月2日(土)~5日(火)  大山手織工房花田(大山町赤松)にて
 10月8日(金)~10日(日)  松江「李白酒造」(松江市石橋町)にて

 詳細は 【遊峰見てある記のブログ】 のページへ

            NHKテレビ番組に出演(大山に移住して田舎暮らし)

     

   NHKテレビ「新日本紀行ふたたび~それぞれの夢 雪景色 大山山麓~」について (我々夫婦も後半に出演)

  1月16日の放送は予定通り終わりました。

 再放送は NHKBS2、1月18日(月)午後3時~3時28分
の予定が、大相撲中継のために中止だそうです。
 代わりに、鳥取県のみ、2月5日(金) 午後7時30分~7時58分の予定で再放送される という連絡をいただきました。

 また関西地方のNHK総合の本放送は、阪神大震災の特別番組のために、変更になり、
 1月23日(土)、午前4時30分~4時58分に放送される予定です。


ホタルを見に行こう! プラン

 初夏の風物詩、ホタルの季節がやってきました。
5月下旬~6月上旬、近くの川でもぽつりぽつりと見かけることがあります。
数年前から、ホタルの住める環境を守ろうと地域おこしで頑張ってきて、今ではホタルの名所になっている川があります。
昨日、28日の夜に見てきましたが、ゲンジボタルが既に数十匹、確認できました。
これから徐々に増えることでしょう。
清流の音を聞きながら、幻想的な風景です。

夕食後、ご希望のお客さんには、ペンションの車でご案内いたします。

 期間 : 5月下旬~6月上旬  (雨天中止) 
 所要時間 : 約1時間半
 * 運動靴など歩きやすい靴がお勧めです。スリッパは不可。

*現在はやっていません。



庭の桜が八分咲きになりました。食堂の窓から伯耆富士大山をバックにパチリ。
 
 プロの窯元で陶芸体験プラン を掲載。 お子様でも作れます。ファミリーでどうぞ!
    ~ 憧れの電動ロクロも体験できます ~            
【体験・遊ぶのページ】
 
 


 
 大山登山でユートピアのお花畑の様子を掲載 
           【
遊峰見てある記のページ】     

  

 私の陶芸作品が米子市美術展で市展賞にえらばれました。
                    【遊峰見てある記のページ】
 

春のペンションの庭は花盛り。3月下旬から梅、ダンコウバイ、水仙・・・次々と咲き始めます。今は沈丁花の甘い香りが庭中に広がっています。      【遊峰見てある記のページ】
                                             

大山の冬を遊ぶ!! ペンションに泊まって、スノーシュー体験してみませんか?
森と水の小さなガイド屋さんとのコラボレイトイベントです。イベント情報のページ】 
今年の新米入荷。家内の実家直送の奥出雲の美味しいコシヒカリが届いて、9月下旬頃から、夕食に使っています。
                           【ペンション紹介のページ】
鳥取県は二十世紀梨の産地です。9月に入ると近くの農園から梨を分けていただき、デザートに使います。
観光農園で、梨狩りもできますよ。
   
大山ユートピアのお花畑は今が見頃です。7月末~8月上旬。
                           【遊峰見てある記のページ】
 

 この夏 福山雅治が写真家として戻ってくる!
 PHOTO STAGEⅡ-出逢いの記憶- 展 (7月28日~9月24日) 
                  植田正治写真美術館 (ペンション村から車で7分)

                                   【イベント情報のページ

 新企画 大山登山応援!! 1泊夕食付きプランを掲載 
                                  【ホームページ特典のページ】

 新企画  海の幸 お造り盛り合わせプラン を掲載  【ホームページ特典のページ】

春の大山のご案内。ペンション周辺の花ごよみ,イベント情報を掲載。

                    【イベント情報のページ
 
遊峰見てある記 の頁を新設。大山周辺の観光情報や四季折々の山歩きの様子を紹介。
                            【遊峰見てある記のページ】

NHKテレビの昼の番組 「ふるさと一番」が河相我聞さんがゲストで、11月1日、大山ペンション村から生中継で放送されました。その中で雄峰ペンションも陶芸の話(大山彫紋花器、星降る大山の灯りなど)で紹介されました。

NHK BS放送 「日本の名峰 おすすめの50選」で 大山が堂々の第3位に選ばれました。
大山登山 の宿としてもご利用ください。
ユートピアコース(宝珠尾根~ユートピア~三鈷峰~砂すべり)のお花畑の様子
 
                                  
【イベント情報のページ

初企画! 「シニア割引サービス」を始めました。
 中高年に人気! 登山・スキー・ゴルフ・グランドゴルフの宿にご利用ください。 【HP特典のページ】

赤ちゃん連れに人気! 陶芸絵付け体験。子供の手形・足型をお皿に写して、旅の思い出に。  

     ペンションに泊って陶芸体験を! 
                    粘土からの作陶も出来ます。  【体験・遊ぶのページ】  
            
 
雄峰焼 陶芸ギャラリー 展示中!    【体験・遊ぶのページ】     

 お役立ち情報 
 YAHOO!天気情報  大山周辺の今日・明日・週間の天気情報がわかります。
 大山ドライブNavi  山陰・鳥取、大山の道路情報がわかります。冬のペンションへのドライブもこれで安心!
 ドライバー’sNavi  高速道路の料金・走行ルートを検索できる。雄峰ペンションの最寄ICは米子自動車道・溝口IC。
 日本道路交通情報センター  全国高速道路の道路状況(概況)が一目で確認できる。
 JR おでかけネット
  「マイダイヤ」
 JR の目的地までの、時刻・経路・運賃が検索できる便利なWeb時刻表。 
 その他諸々の旅行情報などへリンクできるJR西日本の便利サイト。
 神々のふるさと山陰  Web情報誌。 山陰観光ポータルサイト 大山・中海・宍道湖の旅まるわかりガイド。



雄峰(ゆうほう)ペンション

〒689-4103 鳥取県西伯郡伯耆町真野694-4 大山ペンション村 トマト通り
TEL:0859-68-3222   

E-MAIL: yuhop@smile.ocn.ne.jp
         
  雄峰ペンションのバナーです。ご使用の際はご連絡くださいね。